滝とご対面~マイナーだけど美しい!カントランポの滝 part2@kanto lampo
b0161409_137628.jpg



前回 part1 に引き続きカントランポの滝です。

裸足で恐る恐る降りた先には思ったより大きな滝が出現。
大したことないと思っていたので意表をつかれました。

それにしてもこちらの滝には誰もいない。
逆サイドの川の方には地元のおじさんがマンディしていたけれど。
ここは私達4人だけ。


b0161409_0392059.jpg



去年紹介されていた現地ニュースサイト、メトロバリのサイトに載っていた写真がこちら。
こんな風に国内の観光客でにぎわっていると思っていたので拍子抜け。
でもその分貸し切り状態で楽しめました。


b0161409_13271835.jpg



段々になった石に水が打ちつけられるから、面白い形状の滝になるんだわ。

それにしても、見事な水量。
そして途切れることのない水の音。

この迫力を映像として残しておきたいのでー






動画もUPしてみました。
ブレ気味だけど迫力だけは伝わるかと思われます。
こんなに水量が豊富で激しいので、憧れの滝修行はお預け。けがしそうだものね。

雨季は降雨で水が濁りそうだから、滝を訪れるのは乾期の方が良さそうです。


b0161409_0405583.jpg


マイナスイオンが多分いっぱい。


b0161409_042661.jpg




b0161409_043109.jpg


ウブド中心から近いのでまたいつか訪れてみたい。
[PR]
# by enakdays | 2016-06-24 00:38 | bali sightseeing | Trackback
マイナーだけど美しい!カントランポの滝 part1@kanto lampo
b0161409_23475361.jpg


昨年、バリの現地ニュースサイト、メトロバリで紹介されていた滝 kanto lampo。
読み方はカントランポで良いのかな。
インドネシア人観光客に人気があると記事に載っていて、滝壺ではしゃいでいる国内の観光客が写っていた。

気になる・・・

バリ人友に聞くと知らないそうだ。
でもみんなで行ってみることにした。


b0161409_2330234.jpg


ウブドの中心からは近いけど、ちょっとわかりずらい。
近所の人に聞きながらようやく辿りつきました。
こんな所に?っていう所にあるのよ。

さあ、この階段をこけないように降りるぞ!


b0161409_2335515.jpg


さらに下へ。
結構これが深いです。
鳥のさえずりと鬱蒼とした木々、滝の音、水蒸気が感じられ、まだ姿は見えないけれど
確実に滝に近づいていると実感。


b0161409_23362383.jpg


マンディしているおじさんを横目で見ながら


b0161409_233723100.jpg


更に滝壺へ降りるにあたり、足元が悪くて躊躇していると、
バリ人友がとっとと裸足になって降り始めた。
苔のついた石がとても滑りやすいのでとても危ない。意を決して私達も裸足に。
裸足だと冷たい水が気持ちいい。


b0161409_23383881.jpg


ようやく滝壺の所まで降りました。
さて、滝とご対面!は次の回で。
[PR]
# by enakdays | 2016-06-16 23:38 | bali sightseeing | Trackback
8種類も試飲ができるジャングルカフェ@Bali Pulina
b0161409_042438.jpg


テガラランの近くにあるコーヒー農園 bali pulina (バリ プリナ)。
バリ人友に連れてきてもらいました。
初めに、スタッフからコーヒーの作る過程を見せてもらい、ジャコウネコにも対面。
その後、コーヒーの試飲となります。

あんまり期待しないで行ったけどここは当たりでした。
まず景色がいい。
渓谷に突き出たウッドテラスがバリ仕様だけにちょっとスリリングだけど、
ここから見る景色が素晴らしい!

b0161409_043613.jpg


テガラランのライステラスにも似た見事な曲線の棚田ビュー。

b0161409_0434431.jpg


鬱蒼と茂る迫力あるジャングルビュー。

b0161409_0443259.jpg


これらの景色をパノラミックに感じる席でコーヒーの試飲ができます。
何て贅沢。しかも無料なんて太っ腹!

手前にあるクッキーとルアックコーヒーは有料。
頼まなくてもいいのだけど、試してみたかったので注文してみました。
味は苦味があって美味しいけど、敢えてこれを飲まなくてももっとおいしいコーヒーは東京にありますが。
でも一杯5万ルピアなのでお得。


b0161409_0445815.jpg


8種類の内訳は、お茶系は2種、ココア、あとはフレバ―コーヒーとなります。
ちょっと甘いけど、どれもなかなか美味しい。


b0161409_0455949.jpg


ウブドにいる時はその景色に慣れちゃって有難味が薄れるけど、
東京に帰ってくると何と贅沢な空間だったと改めて感じられる。

ショップでは先程試飲したコーヒーが販売されていますが買わなくてOKです。
買わないと出られないとか、都合が悪いという雰囲気ではないのが良心的です。
でも私は気に入ったのでレモンティーと朝鮮人参のコーヒーが入ったセットを購入。
[PR]
# by enakdays | 2016-06-08 10:33 | bali sightseeing | Trackback
天空の寺院といわれているらしい@ルンプヤン寺院
b0161409_109585.jpg



ルンプヤン寺院に行ったのは今から2年前の夏。

きっかけはバリを紹介するテレビ番組で見てとても印象的だった光景。
割門から見えるアグン山がなんと神々しい事といったら!
是非とも訪れたいと心に決めました。

ウブドから途中立ち寄りもしながらかれこれ4時間くらいかけてきました。
残念ながら山は見ることはできなかったけれど行きたかった場所に訪問出来て大満足。


b0161409_1093615.jpg


麓の駐車場まで車で来れますが、かなりの急こう配。
ドライバーさんの腕が確かだったので良かったけど相当な難所かと思います。
そこからこの階段を上るわけです。
ここはまだ入り口で更に上まで続くのだけど体力ないのでここで十分です。



b0161409_1010913.jpg


階段を上り切った所から振り返るとこんな感じ。
雲がかかっている所にアグン山があるので見えたらきれいだろうな。


b0161409_10103427.jpg


今年のGWにバリに行ったので、またルンプヤン寺院に行くことも考えましたが、日程的にきつく諦めました。

どうせ訪れるなら午前中に訪問した方がアグン山のきれいな姿を拝める確立が高いのかと思います。
またいつか時間的余裕がある時か東部に滞在する機会があれば訪れてみたい場所です。
[PR]
# by enakdays | 2016-05-30 10:41 | bali sightseeing | Trackback
サンセット@タナロット
b0161409_104116100.jpg



すっかりブログから遠ざかっていましたが、定期的にバリには通っています。
時間がある時に写真をUPしてみよう・・・かな?
[PR]
# by enakdays | 2016-05-20 10:51 | bali sightseeing