「ほっ」と。キャンペーン
<< 去りがたい空間@マンダリンオリ... 予約の取れない宿に泊まる~Du... >>
テーマは野生?@サンティカスパ cantika (santika) spa
b0161409_18391614.jpg


昨年の秋、サリオーガニックに向かう途中見つけたCantika spa
このスパを覗き込んだら「寄ってかない~」と声をかけられ
次回は訪問してみたいなぁとずっと思ってました
今回日本から事前に予約を入れての訪問となりました

b0161409_1840775.jpg


この道、懐かしいぃ~!
サリオーガニックに向かったことがある人ならば見覚えあり

b0161409_1840348.jpg


5分ほど歩いた畦道の左側にCantika spaの看板が見えます

b0161409_18411156.jpg


こちらはマッサージ用のお部屋

受付けをすまして暫し待ちの状態
予約台帳にはびっしり名前が書いてあったので
事前に予約をした方が無難かと思われます

b0161409_18415376.jpg


自然素材を使ったプロダクツが自慢のお店
それゆえ、こんな風に植物なんかをすり潰して作ってます

b0161409_1842193.jpg


手作りのプロダクツが並んでいるコーナー
シャンプーはRP35000

私のクリームバスの方が早く呼ばれたので
オットを残し移動

b0161409_1842434.jpg


多分ネイルだと思うんだけど二人掛りで対応されていて
ちょっと女王様な感じ(笑)
景色を見ながらっていうのが気持良さそう♪

さてクリームバスをやるにあたり、私の担当の女の子がいきなりキャミソールと下着の紐を力ずくで下ろそうとしたので
ちょっと待ってこの状態だと無理だから自分で脱ぐわと言ったら
小さなタオルを私の身体の前に持ってきて目隠しを作った
ああこの場で脱いでっていうことなのね・・・
でもここは壁のないオープンな作り 
サリオーガニックへ続く畦道からも見えない場所ではない(汗)
でもこの一角は女性客ばかりだしいいか・・・
今考えるとちょっと冷や汗ものだけど、あのウブドの自然豊かな場所ではできてしまうのが不思議(笑)
サロンを巻いてさあクリームバス開始♪

b0161409_1843167.jpg


ウェルカムドリンクを頂く
ハーブティー?

自然のアロエをそのまま使っているのでヒンヤリ感が気持いいです

でも快感だと思ったのはそれまでで、後は苦痛・・・っていうか痛い(笑)
クリームバスは好きなので何回か受けたことがあるし、結構グイグイ押してくるもんですが
その力加減が半端ない~!
親の敵みたいにこれでもか~ってくらい強く押す(笑)
絶えかねてもっとソフトにってお願いしたけどまたしばらくすると強くなって
最後に肩や首もマッサージしてくれるんだけど強すぎて肩が壊れるかと思ったほど(-_-;)

b0161409_18435414.jpg


でも自然の中で受けるシャンプーは気持ちいい~

そしてシャンプー後の髪を乾かそうと思ったら終わりだと言われ
「ドライヤーは?」と聞くと
「ないです」と笑顔でニッコリ
「・・・・」私はガックリ
私の髪って長くて量が多くて厚いのでドライヤーがないと全然乾かない性質
ぽたぽた毛先から落ちる雫をタオルで拭きながらなんとか対応(汗)

b0161409_18442051.jpg


オットがマッサージのスタートがかなり遅くなったらしく、
私は受付けでしばし待たされる

受付けのスタッフと簡単なインドネシア語で話していたらこちらのオーナーの女性も登場し
「どうだった?良かった?」とインドネシア語で聞かれたので
正直に「ちょっと強かったよ」と話しておいた

オーナー、とっても表情が豊かでインドネシア語がよくわからなくても顔を見ると
何を言いたいのか伝わってくる感じ(笑)そして思いやりに溢れているっていう雰囲気の素敵な人です~

そこに在住と思しき欧米系の女性3人組が現れ、どうもオーナーとはお友達らしく
親しげに挨拶を交わし、「あのテンペが食べたいんだけど」というようなインドネシア語を話してて
するとオーナーが奥の方からテンペやら春巻きやらの揚げ物を持ってきた
たまたま同席してた私も勧められたのでオーナーお手製のテンペなんかをちゃっかり頂きました
この在住の欧米人がネイティブ並みにインドネシア語が上手
こんなに上手くなるなんてやはり住まないとダメだわね

b0161409_195451.jpg


リストには価格が未掲載だったので、オーナーが手書きで記入してくれました
クリームバス 1H Rp100,000
フルボディマッサージ 1H Rp125,000

b0161409_196164.jpg


b0161409_1984475.jpg


サリオーガニックの近くのお店をメールで予約する場合、「Jl.Sok Wayah 店で」と明記した方がよいです

全般的に評判は良いみたいなので、たまたま今回は私の担当との相性が悪かったのかも・・・
また機会があったら散歩の途中にマッサージなんかを受けてみたいと思います

タイチョさんはPenestananのお店を以前から利用されてます~!詳細レポはコチラ

Santika Spa
JL. Sok Wayah, Ubud
Phone:62 361 7944425
Fax: 62 361 970136
Email: santika@indoline.net
http://indoline.net/santika/spa
[PR]
by enakdays | 2011-05-23 19:16 | bali spa | Trackback(1)
トラックバックURL : http://enakdays.exblog.jp/tb/15605825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 道楽のススメ at 2011-05-25 19:06
タイトル : Çantika Spa @ Penestanan 再訪記録
'10年GW@Ubud。RunaG.Hでの滞在中は目の前の町スパ(民家スパ?)への再訪はMUST! 今回はクリームバスにトライしようと思ってたくせに、気づくと既にウブド滞在最終日。 とりあえずお宿からの近道の行き方だけでもマダムK様に伝授しておこうと思って 朝食後、2人でたんぼを横切り勝手口からÇantika Spa @ Penestanan (サイト)へ突入 部屋の鍵あけっぱなし&共有テラス@お座敷に私物放置したまま女将に何も言わずに出てきたけど うまい具合にトリートメントルームが1部...... more
<< 去りがたい空間@マンダリンオリ... 予約の取れない宿に泊まる~Du... >>