「ほっ」と。キャンペーン
<< ボン島での昼下がり@Evaso... サヌールの定番ルート?カフェ... >>
Time Travel
b0161409_051511.jpg



昨年の11月のバリ
1週間の滞在後、次の訪問先シンガポールへ向かうべくングライ空港へ


b0161409_09219.jpg



いつも乾季のオンシーズンの渡バリでしたが、この時は初めての雨季
滞在中、日本人を始め、全体的に旅行客が少なかったような気がしました
出国手続きもこんな風に閑散としていてびっくり!
いつもは息苦しいくらいに人で溢れ返ることも多かった場所


b0161409_0135527.jpg



空港内のカフェで一休み
以前に比べ明るくて入りやすそうなお店も増えてきました♪
明らかに昔と比べ電力の供給量が安定したことを実感する最近のバリ
薄暗い怪しい感じがバリらしい気もするのですが、段々変わっていくのね


b0161409_017455.jpg



以前、空港内のカフェで飲んだコーヒーがまずいを通り越して危険な味がして、
2口程度で止めた私はセーフだったけど、オットはそのまま熱と腹痛に苦しむという災難に見舞われました
それ以降空港内のラウンジ以外では飲食は避けていたので、今回久し振り
紅茶は味が薄かったけどなみなみとつがれていてソーサーにこぼれるほど
もちろん、こちらの紅茶は問題ありませんでしたよ(笑)


b0161409_0273049.jpg



ふと壁の方を見ると、どこかで見たような世界時計
miyoさんのこちらの記事で見たような

バリが12時17分なら東京・ソウルは時差+1時間なので13時17分なはず
香港・台北は時差がないのでバリと同時刻なはず・・・ですが

やはりmiyoさんが発見した時と変わらず時計は大幅に狂ったままでした!

変わらないのを喜ぶべきか嘆くべきか・・・やはりバリだからここはくすっと笑うべきですか(笑)

数年ぶりに空港内で偶然入ったお店がmiyoさんと同じで
そしてこの世界時計を目にすることができて何だか嬉しくなりました~^^



b0161409_0364550.jpg



旅の思い出話をしているのか、楽しそうに話しているご婦人
毎回ここの場所では笑えてないかも・・・やはり何度来ても帰るのが憂鬱なんですよね


b0161409_11311732.jpg



いよいよ出発~
後ろ髪が思いっきりひかれるほど
飛行場から見る最後のバリの景色もやっぱり切ないくらい美しい~!!


b0161409_0391783.jpg



上空から見下ろすバリの街
さっきまであの地を踏んでいたのかと思うとたまらなくなる


b0161409_0422349.jpg



バリは上から見ても海は青く、緑豊かな美しい島なんだと改めて感動~!
またこの景色を見に戻らなきゃ



さて関係ないけれど音楽のネタを
この前この記事で西島秀俊君のロケの話を書きました
あの日曜のドラマ「僕とスターの99日」は内容がちょっとアレですけど(汗)気になってるのが主題歌

主題歌はスピッツがカバーしてるけどオリジナルは原田真二の「Time Travel」
もう30年以上前の曲です~
久し振りに聞いたけどやっぱりいい♪♪
あの頃はピアノに打ち込んでいたせいか原田真二が大好きで
憧れのお兄様~って存在
彼の甘くてハスキーな声とメロディラインが大好きでした

スピッツのもいいけれどやはり原田真二のオリジナルの方が好きだなぁ♪♪♪
you tubeにあったので貼り付けておきます~





昔、世良正則とチャーと原田真二でロック御三家という時代がありましたよね
懐かしい~
[PR]
by enakdays | 2011-11-13 11:33 | bali etc. | Trackback(1)
トラックバックURL : http://enakdays.exblog.jp/tb/16753897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from yuru run*run.. at 2011-11-14 12:37
タイトル : ただいま~!
やっぱりバリは最後まで笑わせてくれました。 空港で時間が余ったので最後にスイカジュースを飲んだ時のこと。 そろそろ搭乗口に移動しなくてはならない時間。 ふと、壁に設置された時計に目をやると・・・ 世界の時計がズレまくり(^^; ちなみに正しい時間はバリ時間の00:20(Tue)です。 写真の右側にバリ時間の時計もありますが、それさえも合ってないし~。 曜日なんて土曜と月曜があって、これじゃあ時差ではなくて日差だわよ。 ま、バリだと笑える・・・というより軽く受け流せちゃいますが(...... more
<< ボン島での昼下がり@Evaso... サヌールの定番ルート?カフェ... >>