「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:bali sightseeing( 14 )
滝とご対面~マイナーだけど美しい!カントランポの滝 part2@kanto lampo
b0161409_137628.jpg



前回 part1 に引き続きカントランポの滝です。

裸足で恐る恐る降りた先には思ったより大きな滝が出現。
大したことないと思っていたので意表をつかれました。

それにしてもこちらの滝には誰もいない。
逆サイドの川の方には地元のおじさんがマンディしていたけれど。
ここは私達4人だけ。


b0161409_0392059.jpg



去年紹介されていた現地ニュースサイト、メトロバリのサイトに載っていた写真がこちら。
こんな風に国内の観光客でにぎわっていると思っていたので拍子抜け。
でもその分貸し切り状態で楽しめました。


b0161409_13271835.jpg



段々になった石に水が打ちつけられるから、面白い形状の滝になるんだわ。

それにしても、見事な水量。
そして途切れることのない水の音。

この迫力を映像として残しておきたいのでー






動画もUPしてみました。
ブレ気味だけど迫力だけは伝わるかと思われます。
こんなに水量が豊富で激しいので、憧れの滝修行はお預け。けがしそうだものね。

雨季は降雨で水が濁りそうだから、滝を訪れるのは乾期の方が良さそうです。


b0161409_0405583.jpg


マイナスイオンが多分いっぱい。


b0161409_042661.jpg




b0161409_043109.jpg


ウブド中心から近いのでまたいつか訪れてみたい。
[PR]
by enakdays | 2016-06-24 00:38 | bali sightseeing | Trackback
マイナーだけど美しい!カントランポの滝 part1@kanto lampo
b0161409_23475361.jpg


昨年、バリの現地ニュースサイト、メトロバリで紹介されていた滝 kanto lampo。
読み方はカントランポで良いのかな。
インドネシア人観光客に人気があると記事に載っていて、滝壺ではしゃいでいる国内の観光客が写っていた。

気になる・・・

バリ人友に聞くと知らないそうだ。
でもみんなで行ってみることにした。


b0161409_2330234.jpg


ウブドの中心からは近いけど、ちょっとわかりずらい。
近所の人に聞きながらようやく辿りつきました。
こんな所に?っていう所にあるのよ。

さあ、この階段をこけないように降りるぞ!


b0161409_2335515.jpg


さらに下へ。
結構これが深いです。
鳥のさえずりと鬱蒼とした木々、滝の音、水蒸気が感じられ、まだ姿は見えないけれど
確実に滝に近づいていると実感。


b0161409_23362383.jpg


マンディしているおじさんを横目で見ながら


b0161409_233723100.jpg


更に滝壺へ降りるにあたり、足元が悪くて躊躇していると、
バリ人友がとっとと裸足になって降り始めた。
苔のついた石がとても滑りやすいのでとても危ない。意を決して私達も裸足に。
裸足だと冷たい水が気持ちいい。


b0161409_23383881.jpg


ようやく滝壺の所まで降りました。
さて、滝とご対面!は次の回で。
[PR]
by enakdays | 2016-06-16 23:38 | bali sightseeing | Trackback
8種類も試飲ができるジャングルカフェ@Bali Pulina
b0161409_042438.jpg


テガラランの近くにあるコーヒー農園 bali pulina (バリ プリナ)。
バリ人友に連れてきてもらいました。
初めに、スタッフからコーヒーの作る過程を見せてもらい、ジャコウネコにも対面。
その後、コーヒーの試飲となります。

あんまり期待しないで行ったけどここは当たりでした。
まず景色がいい。
渓谷に突き出たウッドテラスがバリ仕様だけにちょっとスリリングだけど、
ここから見る景色が素晴らしい!

b0161409_043613.jpg


テガラランのライステラスにも似た見事な曲線の棚田ビュー。

b0161409_0434431.jpg


鬱蒼と茂る迫力あるジャングルビュー。

b0161409_0443259.jpg


これらの景色をパノラミックに感じる席でコーヒーの試飲ができます。
何て贅沢。しかも無料なんて太っ腹!

手前にあるクッキーとルアックコーヒーは有料。
頼まなくてもいいのだけど、試してみたかったので注文してみました。
味は苦味があって美味しいけど、敢えてこれを飲まなくてももっとおいしいコーヒーは東京にありますが。
でも一杯5万ルピアなのでお得。


b0161409_0445815.jpg


8種類の内訳は、お茶系は2種、ココア、あとはフレバ―コーヒーとなります。
ちょっと甘いけど、どれもなかなか美味しい。


b0161409_0455949.jpg


ウブドにいる時はその景色に慣れちゃって有難味が薄れるけど、
東京に帰ってくると何と贅沢な空間だったと改めて感じられる。

ショップでは先程試飲したコーヒーが販売されていますが買わなくてOKです。
買わないと出られないとか、都合が悪いという雰囲気ではないのが良心的です。
でも私は気に入ったのでレモンティーと朝鮮人参のコーヒーが入ったセットを購入。
[PR]
by enakdays | 2016-06-08 10:33 | bali sightseeing | Trackback
天空の寺院といわれているらしい@ルンプヤン寺院
b0161409_109585.jpg



ルンプヤン寺院に行ったのは今から2年前の夏。

きっかけはバリを紹介するテレビ番組で見てとても印象的だった光景。
割門から見えるアグン山がなんと神々しい事といったら!
是非とも訪れたいと心に決めました。

ウブドから途中立ち寄りもしながらかれこれ4時間くらいかけてきました。
残念ながら山は見ることはできなかったけれど行きたかった場所に訪問出来て大満足。


b0161409_1093615.jpg


麓の駐車場まで車で来れますが、かなりの急こう配。
ドライバーさんの腕が確かだったので良かったけど相当な難所かと思います。
そこからこの階段を上るわけです。
ここはまだ入り口で更に上まで続くのだけど体力ないのでここで十分です。



b0161409_1010913.jpg


階段を上り切った所から振り返るとこんな感じ。
雲がかかっている所にアグン山があるので見えたらきれいだろうな。


b0161409_10103427.jpg


今年のGWにバリに行ったので、またルンプヤン寺院に行くことも考えましたが、日程的にきつく諦めました。

どうせ訪れるなら午前中に訪問した方がアグン山のきれいな姿を拝める確立が高いのかと思います。
またいつか時間的余裕がある時か東部に滞在する機会があれば訪れてみたい場所です。
[PR]
by enakdays | 2016-05-30 10:41 | bali sightseeing | Trackback
サンセット@タナロット
b0161409_104116100.jpg



すっかりブログから遠ざかっていましたが、定期的にバリには通っています。
時間がある時に写真をUPしてみよう・・・かな?
[PR]
by enakdays | 2016-05-20 10:51 | bali sightseeing
朝市に通ったワケ@ウブド市場
b0161409_15445262.jpg



ウブド市場の朝市
昼間に市場を覗くことはあっても朝は実は今回が初訪問
理由は単純 早起きが苦手だから(笑)

一人で滞在した宿がウブド市場に近いということもあったのだけど
一度行ったら癖になって連日通うこととなりました



b0161409_15364425.jpg


新鮮な野菜が盛りだくさん



b0161409_1537256.jpg


衣類も地べたで売られてるけど
皆真剣に物色中


b0161409_15374584.jpg


若い女性も普通に羽根つきの鳥をぶら下げており
ちょっとショッキングな光景
そういえばTちゃんも今朝鶏をさばいてきたとか普通に言ってたから
こちらの生活では日常なんでしょう

お買い物してる女性は大概プラカゴを持っていてさりげなくかわいい


b0161409_15371811.jpg


一際目を引いた人だかりが出来ていたこのお店

朝ごはん用として買うのだろうか?
待ってる人の表情が怖いくらい真剣(笑)

ちなみにいつ来てもこのお店は混んでおりました
きっとおいしいのだろうと思うけど挑戦せず

お店のおばちゃんのタオルがターバン風でいかしてます^^


b0161409_15381635.jpg


更に地下の方へ潜入してみます
昼間観光で訪れた時は気づきもしなかったエリア


b0161409_15383251.jpg


中は暗闇でよくわからないけど戦後の闇市とかこんなイメージなのかな
食品や日用雑貨などお店がひしめきあってました

b0161409_15385245.jpg


市場らしく生肉も

b0161409_15391286.jpg


こちらはナシチャンプルのお店
きっとおいしいのだろう・・・


b0161409_15393171.jpg


闇市を通り抜けて、私の目的はjajanを買うこと
どのお店がいいか物色しながらたどり着いたのがこちら
やはり人が集まっている所が間違いないかと・・・

b0161409_15401840.jpg


購入したものの一部
タイでもそうだけどココナッツミルク味のローカルスイーツが大好きです


b0161409_15403411.jpg


葉っぱにくるまったのは中身
ココナッツミルクの餅にバナナが入ってました

甘さ控え目で優しい味
どれも美味しくてまた翌日も購入


b0161409_15404850.jpg


「また来たね」て覚えていてくれました

5000ルピアで8個 ディスカウントしてくれたみたい
さすがに一人で食べるのは多すぎるので宿のスタッフの女の子に分けてあげたら喜んでいた

実は初日 買おうとしたら知らない現地人が私の分を払っていてくれたのでびっくり
「さっきあなたの友人が払ってくれたから大丈夫」
友人?誰?って思ったけどそういうこともあるんですね

市場のおばちゃんとのやり取りも楽しいし、jajanも美味しいし、朝市にすっかりはまりそう

・・・だけど今ウブド市場は改装の為、ウブドの南、Singakertaという場所に移転するんですよね
現在ウブド市場の場所にはお店は一部しか残っていないです
仮の場所は中心から遠くて行く気がしないし、
改装後は何やら立派になるらしいので、何だかこのまま足が遠のいてしまうような気もして残念です
[PR]
by enakdays | 2012-08-21 22:00 | bali sightseeing
ライステラスを満喫♪@Saranam Eco-Resort, ジャティルイ
b0161409_11574833.jpg


ちょっと話が飛んでしまいましたが、前回の続き
ブラタン湖の後はちょっと遅めのランチを取る事にしました
Tちゃんお勧めのライステラスを眺められるレストランへ

b0161409_11592184.jpg


場所はSaranam Eco-Resortというホテル
パチュンの辺りでは多分唯一のホテルではないかと
そこのホテルのレストランでランチブッフェを頂きます

店内は木造でかなりの席数がある大きなレストランです
ちょうど到着した時はインドネシア国内からの団体客が占拠していたのでちょっと引き気味だったけどすぐに出発したのでよかった~

そういえばブドゥグル方面には派手派手な大型バスが多くて辟易していましたが
こちらもまたインドネシアのジャワからくる国内客なんだそう
つい大型バスを見ると中国からと決め付けておりましたが、最近は国内からの旅行客もかなり多いらしいです


b0161409_11593525.jpg


レストランからはパノラマのライステラスビュー
このビューを独り占めできるなんて幸せ♪


b0161409_11595395.jpg


ちょっと曇りなんで残念
でもこの時期ウブドではあんなに暑かったのに
ここは驚くほど涼しい・・・ていうか寒いくらい(笑)
天然のクーラーで心地良く過ごせます


b0161409_1202577.jpg


スタッフお勧めのスイカジュース
黄色いスイカとピンクのスイカ
どちらも甘いけれどピンクの方がより甘くておいしいです♪



b0161409_1204038.jpg


ブッフェ台を撮る気力がなかったのでお料理だけ
雑な盛りですみません^^;
味は普通ですが
サテだったかしら?これなかなか美味♪っていうのがありました


b0161409_121529.jpg


ちょっと手前を覗きこんでみる


b0161409_1212184.jpg


点在するのはリゾートのバンガロー?
確認できなかったけれどこのライステラスを間近に感じながら
滞在するのも楽しい体験でしょうね


b0161409_1213766.jpg



帰り際、この景色を見て驚愕!
このレストランの床下はこんな造りだった!!
高所恐怖症の私としては背筋がぞぞっ~
それ以上にこれを支える木材が朽ちかかり気味なのが怖い・・・


さてTちゃんとのドライブは続きます
この流れの後の行き先は当然ジャティルイへ


b0161409_150719.jpg


昔、カードのCMを見て憧れていたジャティルイ

残念ながら稲は緑ではなく黄色
でもライステラスの美しい曲線は素晴らしいです♪


b0161409_1522035.jpg


広大なパノラマビューで田んぼを楽しめる
ちょっと遠いけど来る価値はありますね


b0161409_1535473.jpg


田んぼ好きとしてはたまらない景色
ずっーっとここに佇んでいたいです
でも放置されたら夜はとっても怖そう(笑)


b0161409_1552085.jpg


ライステラスの傍らでマンディをしている人たちを発見
確かこの場所もBSの旅番組でジャティルイを取り上げられた時に紹介されていましたよね~
何とも気持ち良さそうです^^

実はこの後マンディ絡みで物凄い光景を見てしまいました

車はウブド近くまでさしかかり、Tちゃんの家に向かうべく薄暗い道を急いでおりました
そんな中、車窓からふと外を見ると、道路の脇に小川が見えて、するとそこに男性二人が素っ裸で立っているではありませんか~!

もちろん大事な所は手で覆っていましたが 
二人ともとっても切ない顔をしていた・・・・

「ひぇ~」ってTちゃんも私もオットも皆で思わず奇声を発しちゃった(笑)
一瞬の出来事でとにかく驚きました
交通量の多い道端で大人が二人素っぽんぽんでいるんですから

でも後で皆で分析するに、道路脇の小川で水浴びしていて気付いたら誰か衣服を持ち去ってしまったんじゃないかと・・・ありえないけど(爆)
この後どなたか優しい地元の人が彼らを救ってくれたに違いないと信じたいです
でも困りますよね・・・こんな事されたら(笑)
[PR]
by enakdays | 2012-03-30 16:00 | bali sightseeing | Trackback
やっと行けたウルン・ダヌ・ブラタン寺院
b0161409_1339319.jpg



春から私的に大きな変化があるのでその準備でバタバタしています
ちょっと精神的にも肉体的にも余裕がない感じの日々が続いているのですが
こういう時に限って歯が痛み出したりすんですね(汗)
忙しい中歯医者通いを余儀なくされています・・・ハァ~

バリでの滞在中、バリ人のお友達に会うのも一つの楽しみ
今回の滞在中、ガイドのY君とTちゃんにそれぞれ会う機会を作りました

女性のTさんは笑顔がとってもかわいい~その笑顔に癒されます
それに若いのによく気がつく、とてもしっかりした女性です
一周り以上も年下のTちゃん
姉妹と呼ぶには厳しいものがありますが私はバリの妹と思っています(笑)
それがあっという間に結婚したかと思ったら出産!
姉としてはスピーディーな展開に驚きました・・・バリの人は結構早いんですね

さて今回、彼女のお家にお邪魔する前に前から行ってみたかったブラタン湖の方へ行ってみることにしました


b0161409_13395917.jpg


ウブドから北上する道中、車が動かなくなりました

ド平日のお昼前で珍しいね・・・と言っていたら
ほどなくして原因が判明

車が故障してしまって1車線をふさいでしまってます

私は車を運転しないのでわからないですが、日本だとこういう場合ハザードランプで後ろへ知らせるみたいですね
ここではそんなこともなく現場にくるまで何もわからないままでした
日本だときっとイライラしてクラクション鳴らすだろうに、それもなく・・・
う~ん、いかにもバリ(笑)


b0161409_13402073.jpg


渋滞があったせいかトイレが我慢できなくなり
この辺だとここしかないの と言われたトイレ
ちろっと覗いたら「・・・無理(笑)」

一瞬我慢しようと思ったけど
この後も渋滞は続きそうなので意を決して入りましたよ~
涙目になりながら(笑)
まだまだ修行が足りませぬ


b0161409_13403446.jpg


まだまだ続く渋滞
その原因はこちらでした バリのお葬式 ンガベン
道は火葬の煙で真っ白


b0161409_13404767.jpg


大勢の人々が集まっていて結構大規模でした
もうちょっと見てみたかったけど先は長いので

この後もあちこちでンガベンは行われていました


b0161409_1341349.jpg


そうこうしているうちに美しい棚田が望めるエリアに突入♪
棚田好きとしては写真を撮る手が止まらない
でもまだこれから向かう先にはもっときれいな所があるんだって^^


b0161409_15591945.jpg


一応展望台みたいな所でTちゃんと記念写真


b0161409_13415287.jpg


そしてここが目的地ウルン・ダヌ・ブラタン寺院のある公園の入り口
なぜかライオンがガオ~ッとお出迎え(笑)

それにしてもブドゥグルは涼しいです
半袖だと寒いくらい!
ウブドやサヌールでは熱中症になりそうな暑さだったのに嘘みたいな涼しさです


b0161409_15121695.jpg


公園の敷地内に寺院があります
五重塔のようなメル


b0161409_1513078.jpg


湖の周りに遊歩道があって見晴らしがいいです
万国共通?アヒルの形のボートもありましたよ^^


b0161409_133996.jpg


湖に浮くウルン・ダヌ・ブラタン寺院
神秘的で幻想的な写真をかつて見てどうしても訪れてみたかった所
観光は基本晴れ上がった方がうれしいけれど、ここは曇って霧深い方がしっくりくるような気がします


b0161409_15202450.jpg


乾季の時は干上がっしまうこともあるらしいので
豊かに水を湛えたタイミングで訪れることができて良かった


b0161409_15231711.jpg


ここでもおちゃらけ写真を♪
Tちゃんはいろんなポーズを要求するので
撮った事がない写真がいっぱいでした^^


b0161409_15251783.jpg


さてこの後ジャティルイに向かいつつランチの場所へ出発です

この辺、ブドゥグルは野菜の産地でイチゴも特産
途中、道端にイチゴ売りの呼び込みも多いのです
すると車を止めてそれに応じるTちゃん
家族にこの地の特産のイチゴをおみやげに買うのだそうです
売り子の人たちの目が真剣で怖いくらい~
ぐいぐい身を乗り出してきます^^;


b0161409_15281094.jpg


交渉成立したようです
おっとカメラ目線だし(笑)

Tちゃん家族にお土産かと思ったら
「これホテルで食べてね」と私達にも買ってプレゼントしてくれました

何て優しいの~
こういう思いがけない心遣いがとってもうれしいです
Tちゃんありがとう♪



b0161409_15315155.jpg



こちらがブドゥグルのイチゴ
隣はとうもろこしの煎餅(名前を聞いたけど忘れちゃった)
イチゴは日本のに比べるとちょっと酸っぱいのでお砂糖とかコンデンスミルクを掛けるといいかも
とうもろこしのお煎餅は素朴で優しい味
あましょっぱい感じで上にかかっている黒蜜が甘くて美味しい
何か癖になる味でハマリました

コチラ方面にお出かけの際は是非お試しを♪
[PR]
by enakdays | 2012-02-19 16:50 | bali sightseeing | Trackback
他にもいろいろ@バリサファリ
b0161409_18191559.jpg



前回に引き続き、動物達の写真を~♪


ところでバリサファリの正式名称はバリサファリ&マリンパークていうんですよね
面倒なのでバリサファリって書いてますけど(すぼらな性格)
マリンパークというだけあって水族館コーナーや
あとプールなんかもちゃんとありました



b0161409_1820783.jpg



こういうきれい系以外にもかなり不気味な魚もウヨウヨ
ピラニアの軍団を目にした時は水槽越しとはいえ、その存在が不気味で怖かったです
「ああ、ここに落とされたらすごいことになるんだろうな~」なんて、
頭の中はホラー映画の世界(笑)


b0161409_1824449.jpg



晴天だったのでかなり暑かったですが
こんな風にミストが出ているコーナーもありました
涼しそうでしょう?

でも残念ながら涼しくありません
丸の内にもミストが出ている所があったけど体感的には何も感じないんですよね(笑)
まあ気分的に清涼感はあるけれど・・・


b0161409_18293440.jpg



オランウータン
私がインドネシア語を勉強したての頃、
なるほど~と納得したのがこの言葉

インドネシア語で Orang オラン=人 Hutan ウタン=森

つまりオランウータンは「森の人」というインドネシア語からきているんですね
正確なところ、インドネシア語の起源はマレー語なのでマレー語からきているというべきですが



b0161409_18295924.jpg



これはトラムから撮った写真で
トラムのすぐ近くでトラがウロウロしてるんです
もう立派なトラ皮に目が釘付け~



b0161409_18302350.jpg



皮と言えばゼブラ皮も負けてはいません
こんなにきれいなシマウマ



b0161409_18304663.jpg



やはり革と言えばヒョウ柄の私でしょ!
と言ったとは思えないけどチータです~

このチータ君 私達の気配を感じたようで



b0161409_1831380.jpg



ピキ~ッ!!とこちらを向いた

クール♪
やはりチータはかっこいい~!!!



b0161409_18311989.jpg



象の水浴び
小さいので子象なのかなぁ?
仲良く水浴びする姿はとても微笑ましかったです



b0161409_18313589.jpg



ああ~鹿はかわいいなぁ
バンビ、バンビ~♪ 癒されます~


b0161409_18315975.jpg



そしてこの小動物は何でしょう?
名前は忘れてしまったけど確かネズミ系の動物

「これもかわいいね~♪」と言っていたら
ガイドさんが「これ食べますから」だって!!!
ひぇ~何でも食べるんだね・・・・・^^;



b0161409_18322418.jpg



孤高の・・・という言葉がなぜか似合ってしまうライオン
やはりこうして見ると大物系の動物は威厳があってかっこいいかも


そして・・・



b0161409_18324219.jpg



最後はなぜか人間

「信じられないくらい足が長いから写真撮っておいて」
と言うしょうもないオット
まあこれも動物園の思い出ということで(笑)
[PR]
by enakdays | 2011-10-17 20:19 | bali sightseeing | Trackback
air terjun tegenungan dan gianyar
b0161409_2113267.jpg


いきなり滝で~す

ふふさんの所でギギの滝の記事を見て、すっかり行ったことを忘れていた滝を思い出したので
早速記事にします(笑)
GWの事なのに最近記憶力の低下が著しくこの先不安になります~

この時、特に滝が見たかった訳ではないのですが
Yudaさんにローカルの人が行く場所に連れて行ってほしいとお願いして
行った場所がこのTegenungan という滝 (トゥグヌンガン滝とでも読むのかな?)

トゥグヌンガン滝ってガイドブックでも見たことない気もするし、聞いたことがないなぁ~と思いつつあまり期待しないで行ってみましたよ

でも意外や意外、「あら、こんな所に?」という何にもない田舎道を抜けると
ありました、ありました~
行ってみたら結構規模の大きい迫力ある滝でした!


b0161409_21254051.jpg



鬱蒼としたジャングルの中に突如現れる滝


展望台みたいな場所にはちょっとした売店が2軒あってその間に座るスペースがあります
私達の他には白人のカップルと彼らに同行したインドネシア人ガイドだけ
さすが、白人ってどんなマイナーな所でも必ずいますね


b0161409_21255925.jpg


ちょっとズームしてみました
迫力あります 

「ゴゴゴ~」という滝の流れ落ちる轟音が渓谷を響き渡ります
雨上がりだったせいか水の色が濁っているのは残念だけど
きっと晴れが続いた日には水もきれいでまた違って見えるんだろうな

下にも降りれるみたいなので天気が良い時にでも挑戦してみたいです



b0161409_21262980.jpg



滝の見える位置から右の方に目を移すと緑豊かな渓谷ビュー
見ているだけで清々しい気分


b0161409_21265376.jpg


チャンナンと滝

こんな場所にもチャナンが供えられていました


b0161409_21273550.jpg



frestea markisa と滝


喉がからからだったのでここの売店でジュースを購入
店員に強くおすすめされたので買ったのがこのフレスティ マルキサ 
アイスティーのパッションフルーツ味です
これがアタリ♪ 
パッションフルーツの風味がとってもフルーティで爽やかなんでゴクゴク一気飲み!
それほど甘ったるくないのでおススメ


b0161409_21281196.jpg



ここに来るには入場料 RP5000 を払います

バリサファリの帰りだったので詳しいルートはわかりませんが、
住所はTegunungan village, kemenuh, Sukawati, Gianyar です


この後、ギャニャールの中心街に立ち寄りしました
思ったより都会でローカルの人が必要とする電化製品とか必需品が何でも揃ってそうな街
デンパサールは未だ行ったことがないけれど多分雰囲気が似ているのかなあと思いました


b0161409_21533622.jpg



そんなギャニャールの屋台が並ぶ一画へ

たくさんのバイクが整然と並んでいるのは意外
東京の商店街よりマナー良いかもしれない


b0161409_221536.jpg



ここは青で統一された屋台がずっと並んでいてカラフル
東南アジアの屋台って茶色とか何というかくすんだ色のイメージなのに
ここはきれいなブルーでお洒落な感じ



b0161409_2221670.jpg



ワルンもあったけど、お腹がいっぱいだったので食べられなくて残念
ここもテーブルから椅子まで青でコーディネートされていて素敵♪
やっぱりバリってこういう所にもセンスの良さを感じてしまいます


b0161409_222395.jpg



きれいに盛り付けられた果物
バナナがとんでもなく大きいです~
どの果物も新鮮そうできれい
今思うと買えばよかったと後悔



b0161409_2232565.jpg



バリのお菓子の数々 ああ~クレポン食べたい!
大福っぽいものもありますね


b0161409_2211933.jpg



フォトジェニックな店構え
ここのミーアヤム、絶対美味しそう

この時は食後だったのでお腹がいっぱいだったのが悔やまれるけど
次回時間的にも余裕を持って訪れてみたいな
夜市が有名らしいので、夜訪れてみたいです


ここでそろそろ帰ろうと車へ戻る道すがら
何やら嫌な臭いが・・・


b0161409_2273092.jpg


臭いの先には・・・
犯人はこやつでした
山盛りドリアン♪ う~ん動物園の香り^^;
[PR]
by enakdays | 2011-10-01 11:13 | bali sightseeing | Trackback