カテゴリ:bali hotel@Jimbaran( 5 )
食べ過ぎに注意!な朝食@アヤナリゾート
b0161409_23541889.jpg


長々と続いていましたがやっとアヤナの記事ラストです~
最後は朝食について
2泊したので朝食は2回取ったわけですが、実はあまり良い写真がありません
言い訳ですが、混んでいたということもあるしブッフェ形式だと邪魔しているようで取りづらいんですよね
あと何度もブッフェ台に行くのが億劫で、一回で済ませてしまう為、お皿の盛り付けがきれいではない(笑)
そんな状態なので記事にするのもはばかられますが、雰囲気だけでもお伝えできればと思います

朝食のレストランはパディになります
大型ホテルですが、朝食用のレストランは1箇所だけなんですね
グランドハイアットは3箇所ありましたが


b0161409_23564950.jpg



入り口ではダンスを披露しています
こういうサービスちょっと嬉しいですね


b0161409_23571336.jpg



衣装がきらびやかでとても艶やか!
ちょっと被り物付けてみたくなりましたよ
実は結構インドネシア式ウェディングの衣装を着てみたかったりします
今更ながらですが・・・オットと記念写真もいいかな(笑)
自分の姿よりオットが衣装をまとった様が楽しみだったりする


b0161409_23584423.jpg


ガムラン演奏隊がここにも
楽しそうに演奏してていい感じ


b0161409_2359737.jpg



レストランはオープンな造りでやっぱり広いです


b0161409_23593191.jpg



でも暗いですよね
禁煙席だとこちらの方に案内されてしまいます
朝食を取るならもっと明るい雰囲気の方が気持ちいいのになぁ
喫煙だともっと開放感のある明るいスペースになります


b0161409_00619.jpg



二日目は喫煙席の方にしてもらいました
うん、やはり明るくて景色も開けていいなぁ~

b0161409_003423.jpg



ブッフェ台も大きいです(笑)
もう本当に種類が多かった~!
これまでバリの大型ホテルはグランドハイアット、インターコンチネンタル、コンラッド、ラグーナリゾートと泊まってきたけれどアヤナが一番種類が多いような気がします


b0161409_01468.jpg



和食、中華、点心、洋食、ローカル、デザート、フルーツと種類が豊富で食べ尽くせないほど


b0161409_013844.jpg



お皿の盛り付けが美しくないので、ちょっとずつ切り貼りしてみました^^
旅も後半だったのでお寿司は嬉しかった♪

あとこんなのも・・・


b0161409_015896.jpg


椰子の実ジュース!
初めて飲むお味は・・・ポカリに似た薄っすら甘みのある味
結構好きな味でした

でもでも一番嬉しかったのは


b0161409_021970.jpg


マンゴー!
いつも乾季に来ると出会えなかったマンゴーですが今回は食べることができました♪
フルーツコーナーに並んでいなかったのでリクエストして剥いてもらいました
ネットリと熟していて美味しかった♪





お腹がいっぱいになったので朝食後のお散歩を
[PR]
by enakdays | 2010-10-23 00:20 | bali hotel@Jimbaran | Trackback
プール大満喫♪@アヤナリゾート
b0161409_23441669.jpg



大型ホテル好きな私
その理由の1つは大型プールがあるということ
今回滞在したアヤナリゾートも大型ホテルだけあり、それはそれは立派なプールがありました
とは言っても滞在中思いっきりプールで遊んだのは1回のみ
折角滞在するなら、もう少しプールで遊ぶ時間を用意しておくべきでした・・・


b0161409_23452538.jpg



ちょうどこの日は快晴で真っ青な空
プールへ続く階段も、きれいに花が咲き乱れていました
リゾート気分盛り上がります♪


b0161409_23454836.jpg



メインプールはチェアは結構数があったので
10時くらいに行って、3人分ちゃんと席を取ることができました


b0161409_23461218.jpg



よくパンフレットで見るメインプールの画
向こうにインド洋が見えて眺望が素晴らしいです


b0161409_23464139.jpg



ガルーダも威勢よく水を吐いてます(笑)


b0161409_2347119.jpg



はぁ~泳ぎたい!
考えることは同じで、皆インフィニティプールのエッジに吸い寄せられてますね(笑)


b0161409_23472750.jpg



こちらは逆側から

ところで皆さんはプールでは何泳ぎをされますか?
私は顔出し平泳ぎと背泳ぎ
特に背泳ぎというよりぷかーっと浮いて真っ青な空を見るのが好きです
今回も思わず仰向けにぷかっと浮いたら、ジリジリと直射日光の攻撃を受けました
旅が終わったらまたシミが増えていたのはいうまでもありません(汗)
いい年して程ほどにしないと・・・でも止められないんですよね


b0161409_042474.jpg


皆がリラックスしているのを目にしているとリゾート来たなって幸せな気分になります


b0161409_23475736.jpg



カメラ好きな母が私を撮っていました
ちょっと私、浮いてますね(笑)
水中にカメラを持って入ってみたのですが、落さないかヒヤヒヤものでした



もう1つのプールへ
[PR]
by enakdays | 2010-10-15 00:48 | bali hotel@Jimbaran | Trackback
ロックバー or キシックバー ? @ アヤナリゾート
b0161409_21525199.jpg


キリンカップ 日本がアルゼンチンに1-0で勝ちましたね~!
ザッケローニ監督、期待できそうです♪


アヤナに泊まるにあたって一番楽しみにしていたのはロックバー
インド洋にせり出した所に、まるで海に浮いているように造られた施設

カウンターに座りカクテルを傾けながら、海に沈みゆく夕日を見つめる・・・
これが私の思い描いた画でした(笑)

お酒はめっきり弱くなったので必要最低限でしか飲めない私ですが、
この時ばかりは絶対飲もう!と気合も十分

チェックイン時に念の為聞いたところ、ロックバーはやはり予約ができないということだったので
初日の17時過ぎでしたかオットと二人(母は別行動)イソイソと出かけたわけです

敷地内の広場のようなスペースでは披露宴が行われるようでいろいろとセッティングされていました


b0161409_21533339.jpg


しっとりと生演奏もあり


b0161409_21534949.jpg


きれいにテーブルセッティングもされてます


b0161409_21545131.jpg


セレモニーで飛ばされた風船がこんな高くまで飛んでいました


アヤナのホテル棟からある敷地よりロックバーがある所までは崖の下でかなりの距離と段差があります
階段がかなり大変で足元も悪いのでピンヒールだと絶対無理
まあバリでピンヒールを履く人はいないと思われますが念の為
えっちらおっちら降りてたらかなり汗だく
この喉の渇きは早速ロックバーで癒そうと楽しみにしてました この時は(笑)

b0161409_21552990.jpg


ちなみにご存知かとは思いますが、崖を昇降する為にこういうケーブルカーみたいな乗り物あります
人だかりができるほど並んでいたので面倒と思って結局歩いたのですが、意外としんどく後悔しましたよ
私的にはボロブドゥールの階段よりきつい印象

b0161409_2156562.jpg


オーシャンビーチプールもサンセット時にはしっとりとした雰囲気
ここを通ってさあいざロックバーへ!
ところが・・・


b0161409_21564185.jpg



何じゃ、こりゃ~!!

見てのとおり物凄い混みっぷり(笑)

b0161409_21584382.jpg


それでも近づいてみよう・・・
席がないのは歴然としていたけど、気持ちが収まらないので更に近づいてみました
すごい賑わいです^^;
それに人が多いせいか熱気に圧倒される~

b0161409_2224437.jpg


カウンターと同じフロアーは思ったより狭いスペースでした
人か多かったせいかオープンエアで開放的なはずなのに全体的に窮屈感を感じる

b0161409_227429.jpg


ゲスト目線で

b0161409_2283157.jpg


客なのか単なる見物客なのかわからない人たちが周りでうろうろいるので落ち着けないかもしれないです

b0161409_22101960.jpg


某国の団体さんがうじゃうじゃして興醒め・・・
子供たちがキャッキャッ言ってるし・・・一応ここはバースペースですけど(汗)

ロックバーは思い描いていたイメージと違って意外と席の間隔が狭く、窮屈な感じを受けました
それにたくさんの観光客が押し寄せ(私もその一人か?)、ここだけ人口密度たっか~い!
そのせいか暑いし、うるさいし
しっとり波の音をBGMに・・・という私のイメージは見事に砕け散りました~


b0161409_22334731.jpg


それでもここからの眺めは素晴らしかった



退散するにも大汗かきながら歩いてきた私とオットはとにかく何か飲みたかった
あるはずもない岩陰にジュースの自動販売機があったらいいのにと(笑)
ふと見るとロックバーとは逆側にキシックバーというレストランがありました

お昼をさっき食べたばかりで全然お腹が空いていないし、どうしようかと思ったのだけど
喉の渇きには勝てず、飲み物だけでもいいかだめもとで聞いてみるとOKの回答

b0161409_22131424.jpg


予約がたくさん入っているようだったけど、ラッキーなことに海側の席を用意してもらえました
日本人のグループがちらほらと
こちらの床 足元は砂になっているんですよね これがまたいい感じ

b0161409_2213384.jpg


たいまつが燃えてる~
こちらの方が落ち着けて結果的に良かったです


b0161409_2214353.jpg


私はフレッシュジュースとカクテル、オットはビールx 3 と計5杯頂き(どんだけ喉が渇いていたのか・・・)満足
ちなみにここのフルーツジュース(多分ミックス)がものすごく美味しかったです♪

b0161409_22142496.jpg


メニューはこんな感じ


b0161409_22145124.jpg


この後買い物が予定があったので一時間弱で席を立ちました
ロックバーがキシックバーへと思わぬ展開でしたが結果的に良かったです

ロックバーへ絶対行きたいならオープン(16時30分)目掛けて出かけた方が良いですね
私達が行ったのは7月
オンシーズンだったから混んでいたのか、また別の時期に来ると空いているかもしれないです

私は一応こんなものかとわかったのでもう行かない(笑)
[PR]
by enakdays | 2010-10-08 22:34 | bali hotel@Jimbaran | Trackback
サンセット@アヤナリゾート
b0161409_10194894.jpg


アヤナは美しい夕日が見えると聞いていたので楽しみにしてました

ジンバランは今回が2度目の滞在

初回はインターコンチネンタルに宿泊したのだけど、
出ずっぱりな私達は夕日のことなどすっかり忘れてどこかに出かけていたようで
夕日を見る機会はありませんでした

今回はどうだろ・・・


b0161409_1028589.jpg


b0161409_10293813.jpg


b0161409_1030379.jpg


b0161409_10303125.jpg


b0161409_10305826.jpg


b0161409_1031211.jpg



なかなか良かった方ではないかな・・・
ちょっと雲が多かったので完璧ではないけれど

日が沈む過程も好きだけど、沈んでしまってからの残照は色の変化があってまた違った美しさがあります

実は日が沈んでから引揚げようとしたのだけど、帰る途中、何気に振り返ってみると
まだサンセットショーは終わってなかったことに気付き、慌てて戻りました(笑)
日没後もじっと我慢の子じゃないと駄目ね


b0161409_10325063.jpg



群青の空と椰子の木♥
ゴミみたいに見えてしまうけれど、月も出ていました


b0161409_10323021.jpg



アヤナは2泊だったのでもうちょっと長く滞在したら最高の夕日が見えたかもしれない
でも今回完璧ではないけどこうしてサンセットを楽しむことができて十分満足です


ロックバーに続きます♪
[PR]
by enakdays | 2010-10-06 10:55 | bali hotel@Jimbaran | Trackback
check-in~お部屋編@アヤナリゾート
b0161409_12123441.jpg


アヤナリゾートと言ったらやはりこちらのベタな画像でしょう(笑)
やっと泊まることができました
数年前、予約をしてたのに渡バリ自体がキャンセルとなり泊まれずじまい
昨年はオットの仕事が多忙だった為、急遽シルバーウィークに行くことになり、慌てて手配するも満室でお断り・・・
いつの間にかリッツに泊まるつもりが、時が流れアヤナに宿泊することとなりました(笑)

ちなみにこのリッツからアヤナへ変わった背景に関する出来事を以前雑誌で目にしました
その名も「リッツカールトン・バリ事件」
何とも仰々しいタイトルで思わず食いついてしまったのでしたが・・・

マネージメントをするリッツとオーナーであるインドネシア企業との間の契約で、
リッツがバリに於いて10年間ホテルを新たに建てたり、マネージメントをしないという契約だったのが、
これに違反し、当時新たに出来たブルガリホテルのマネージメントに関わっていたということです

アメリカでの裁判の結果、リッツ側がインドネシアのオーナー側に10億円の賠償金を支払うことになったのですって~!
ところでその額の大きさや、あのリッツが負けたこと以上に私が一番驚いたのは、
リッツって98年にマリオットに買収されて、その後はマリオット傘下のホテルだったということ!
何か私の中ではマリオットとリッツとは相容れないイメージがあったのでちょっと意外でした

(追記:現在はインドネシアのオーナー側がマネージメントを依頼しているのがウェストペースホテルという会社。
ここはリッツの創業時の社長だった人がリッツを退社して作った会社だそうです)



b0161409_1249175.jpg



ちなみにこちらがトップ画像を逆から見たイメージです
やはり設計が素晴らしいですね


b0161409_14201581.jpg



セキュリティチェック後、敷地に入ってからなかなか入り口が見えてこない
数分走ってようやく着いたので相当敷地が広いってことです


b0161409_14203585.jpg



こちらが入り口
ようやく着きました


b0161409_1253537.jpg


b0161409_12541159.jpg



ロビーの天井画美しいです
でも意外とロビーはシンプルな感じ



b0161409_1255279.jpg



ちなみにこちらは夜のロビー 
夜の方が雰囲気いいと思いました


b0161409_12561185.jpg



ウェルカムドリンクとおしぼり
中身は何だったか忘れてしまったけれど、普通に美味しかった


b0161409_12565596.jpg



フランジパニのレイを掛けてもらい母も大喜び


b0161409_1302464.jpg



ガムラン演奏隊(笑)
やはりガムランの生演奏は気分が盛り上がります♪
でも日本人とわかると「チューリップの歌」を演奏されちまいました(汗)
いいよ~普通の演奏で(笑)


b0161409_12585147.jpg


b0161409_1259778.jpg



お部屋の画像です
リゾートガーデンビューのツインルーム
こちらのベッドが高~いんです(笑)
高過ぎて気軽にゴロンとできませんでした


b0161409_12592569.jpg



お部屋から見える風景
グリーンがいっぱい・・・そう、ここはパターゴルフ場でもあるんです
たまにゲストがプレーしてました(汗)
まあ、出ずっぱりでお部屋でのんびりすることはなかったので別にいいんですけど


b0161409_12594411.jpg



バスルームです
右手にシャワーブース、左手にバスタブあります
シャワーヘッドが固定タイプなので使い勝手悪かったです
あとバスタブも経年劣化と思われる黒ずみ、汚れがあって、結局バスタブは使う気になりませんでした

ネガティブな文章になってきましたが、実は滞在してみてかなり不満が残ったのです

掃除が甘くて引き出しの中とか埃が溜まっていたり、電気蚊取器をリクエストしたのに持ってきてくれず、
結局3回目の電話で持ってきてくれたり・・・夕方16時にお願いして最終的に23時に届いたんですよ!
これまで他のホテルで同様のリクエストをしてもこのような対応はなかったので本当に驚き!
他にも日本人ゲストリレーションの対応とか ??ということがあったのですが、これは主観によるものなので胸に留めて・・・
敷地と景色は素晴らしいだけに残念な印象でした


b0161409_13203746.jpg



日が傾いてきました
早くしないとここに泊まった目的が果たせない~!
ということで急いで海辺へお出かけです♪
[PR]
by enakdays | 2010-10-01 00:03 | bali hotel@Jimbaran | Trackback