「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ANAでバリが安い~!
ANAからメルマガで久々にANAのページにアクセスしてみると嬉しい情報が!


b0161409_184447.jpg



成田発デンパサール行きが期間限定価格で燃油込み47000円(別途成田空港使用税2540円追加)
からあるそうです!

販売期間: 2010年10月29日から12月31日
設定期間: 2011年1月7日から3月31日     日本出発分


最近ANAもジャカルタ行きが設定されて、なぜデンパサールがないの?と嘆いていたんですけど
乗り継ぎっていうパターンでやるんですね~

さてHPで調べてもよくわからないので早速ANAに電話してみました

1月時点のフライトスケジュール

NH937 NRT-JKT 8:40 - 14:25
GA412 JKT-DPS 17:20 - 20:05

GA725 DPS-JKT 19:15 - 20:00
NH938 JKT-NRT 21:10 - 6:30

行きはちょっと成田が朝早いということと、ジャカルタでの待ち時間が3時間と気になるところですが
選択肢が増えて嬉しい限り♪

ところでGAの乗り継ぎってANAとGAはスターアライアンスで提携するのかしら~?
HP上では提携会社に入っていませんが・・・

↑ 再度問い合わせしたんですが(一度で聞けって感じで^^;)
乗り継ぎ便としてGAを使うだけでマイルでの提携はないそうです・・・残念
JKT-DPS間のマイルはANAマイレージクラブ及びスターアライアンスには加算されないとのこと


1月から3月まで旅行の計画がある方は早速チェックですね~!
[PR]
by enakdays | 2010-10-29 18:21 | airline | Trackback
人混みに酔う~ウルワツのケチャ
b0161409_1055638.jpg


ウルワツのケチャに行くのはこれで3度目
過去の2回は初バリの時と、オットの両親を連れてきた時
インド洋を見渡す崖の上、沈みいく夕日を楽しみながら、ケチャ鑑賞
初めてバリを訪れる人には必須の場所だと思っています

初めて見た時は今ほど混んでいなかったし、夕日をバッグに神秘的な雰囲気に感動したものですけど
2回目見た時は物凄く混んでいて、しかも観光用、お子様向け?にアレンジされていてガックリした記憶があります

さて、今回はどうなんだろう・・・


b0161409_11335620.jpg



チケット売り場は結構混んでいました

この近くにあるトイレ

私の人生の中で一番強烈でした
子供の頃からトイレに関しては人一倍神経質
遠足で行った先でトイレが汚くて入ることができず我慢していたら赤い尿が出てしまったとか・・・
大人になっても入るくらいならと我慢してしまう傾向があります

前回ケチャ鑑賞後、水分の取り過ぎでどうにもこうにも我慢ができなかったので仕方なく駆け込みました
待っていると、個室から出てきた欧米人の「汚なくて泣きそうだったわ」と言わんばかりの顔
思わずひるんでしまったけど覚悟を決めて入りましたとも
臭いも見た目も強烈でしかも壁には虫がつたっている
気持ち爪先立ちで、足をカクカク震わせながら速攻済ませました(笑)
その苦々しい経験があるので、ケチャ鑑賞時は水分を取らないよう心がけるようにしたことは言うまでもありません

トイレ話に思わずそれてしまいましたが・・・
ウルワツで気を付けなくてはいけないものに猿がありましたね


b0161409_11342010.jpg



前回本当に眼鏡を取られている人がいました
冗談かと思ったのに、びっくりです

基本動物好きですが、猿だけはかわいいと思ったことがありません
人間に似ているようで違うっていうのが気持ち悪いです
やはり猿がいました・・・ん~カワイクない(笑)


b0161409_11345318.jpg


観客席
前回にも増して人・人・人

b0161409_1135728.jpg



隣も前後も密着感がたまりません
後ろの人の足を置いているスペースに腰を下ろさないといけない
もうずっと窮屈~!
それに何か空気が薄い、酸素が少ない?気のせいかもしれないけど(笑)

b0161409_11353044.jpg



さぁ始まりました
久し振りのケチャ
独特のリズムがいいですね


b0161409_11355484.jpg


始まっても尚続々と人が詰め掛けている様子
こんな所にも席を用意し始めましたよ~


b0161409_11361439.jpg


もういっぱいです
だれが踊り手が観客か区別がつかない混じりよう^^;


b0161409_11365278.jpg


何とかキレイに撮ろうと思っても、どうしても前の人のヘッドが入ってくる~
ちなみに茶髪日本人ではなく外人さんです


b0161409_113902.jpg


そうこうしているうちに日が沈み


b0161409_11395411.jpg


白い猿ハヌマンの登場
盛り上がってきました


b0161409_11401125.jpg


観客にちょっかいを出すシーンもありました
でも前回より大人しくなったような
前は観客を巻き込んでドタバタ劇のような演出になっていたのでそれに比べマシ


b0161409_11402528.jpg


やはり最後のファイアーのシーンは何度見ても大興奮
よくあんな炎を足でもみ消せるなと感心してしまいます~!

前より少しドタバタ劇的な要素は改善されていたので今回は満足しました
ケチャに関しては実はここウルワツでしか見たことがないので比較できませんが、
エンターテイメントとしては十分楽しめるのではないかな~と思います

トイレは来る前に済ませておきましょうね~^^
[PR]
by enakdays | 2010-10-27 11:58 | bali dance | Trackback
羽田空港国際線ターミナルへ行ってみた
b0161409_036028.jpg



土曜日、早速羽田に下見に行ってきました
羽田の国際線のHPがまだ使い物にならず、詳しい情報がわからないので
これは実際行ってこの目で確かめてみないと!
というより、ミーハーなのでいてもたってもいられず、わざわざ混んでいる日に出かけてしまったんですが(笑)

ウチからは大江戸線とモノレールを乗り継いで30分で行ける近さ
成田だと1時間半くらいかかってしまうので、羽田だと3分の1に短縮されるんです
これって大きい!
ただ大江戸線の大門駅からモノレール乗り場までのアクセスがもうちょっとスムーズだと良いのに
あと浜松町のモノレール乗り場の古臭い雰囲気、もうちょっとどうにかならないかなぁ


b0161409_0511520.jpg



全面ガラス張りで明るい~!
成田が何か暗い印象があるけれどこちらは明るくて開放的♪


b0161409_047539.jpg


JALのカウンター


b0161409_0473940.jpg


国際線といってもまだ韓国や中国線
来月になると続々と新しい路線のフライトが表示されるんでしょうね♪


b0161409_048329.jpg


イスも真新しくて気持ちいい~


b0161409_0482660.jpg


出国はここからになるようなんですが、入り口が開いてなくてひっそりとしてました


b0161409_2345049.jpg



よくテレビで写っていた江戸の雰囲気をイメージした江戸小路
結構通路が狭い上に人が大勢詰め掛けていたので歩くのも大変でした^^;
この辺にはショップやレストランが並んでいるのですが、店内は思ったより狭く席がぎゅうぎゅうに詰め込まれている感じ
窓もないので滑走路を見ながらというわけにはいかないようです
もしかしたらそういう場所もあるのかもしれませんが、この辺はそう見えました
私は成田の飛行機が良く見えるロイヤルとか好きなのでそういうお店があったらいいな


b0161409_049682.jpg


話題になっていたプラネタリウムカフェ
本日の分は完売だそうです
空港にプラネタリウム・・・・意図がよくわからない


b0161409_0493497.jpg


人気の「京はやしや」
物凄い混みよう~
セルフで購入して、この茶屋風の席で頂くようです
この日はどこのお店もあまりにも混みすぎていて、羽田でお茶をすることはできませんでした
そういえば、大好きなスタバがなかったような


b0161409_0495842.jpg



展望台のフロアーに上がると多くの人人人
君達旅行者じゃないでしょ
そういう私もただの見物人の一人ですが(笑)


b0161409_102125.jpg



展望デッキに出てみます
カメラを持ってなぜか滑走路に背中を向けて撮っている人が数人
何を撮っているかと見てみると
TOKYO INTERNATIONAL AIRPORTの文字でした
私も早速♪

b0161409_0501928.jpg


展望デッキは結構広くて嬉しい!
多くの人が金網にかじりついて飛行機ウォッチング
私も飛行機マニアなのでテンション高めで参入~

b0161409_0503493.jpg


やはり飛行機はいいね~!
国内キャリアが殆どでちょっと寂しいけど
昔、香港の街中にあった啓徳空港から見る飛行機が大好きでそれを目当てに香港へ行ったこともあったな~
しばらく金網にかじりついて離れない私に痺れを切らしたオットのそろそろ行くよ攻撃
思いっきり後ろ髪をひかれながら渋々立ち去ることにしました


b0161409_051081.jpg



夜になって照明がつくとまた違った雰囲気



楽しみにしていた羽田国際線ターミナル
新しくて、明るくて、成田よりも垢抜けた感じがして好感度はなかなか

でも不思議と海外へ行くドキドキワクワク感を感じないのはなぜ?
成田なら遊びに行っただけでも興奮するものなのに・・・

何故だろう?ってオットと話して気付いたことは
羽田滞在中、フライト案内が一切流れていなかったせいかも
成田のフライト案内の際に流れる♫ピララララ~♫ があるとないとでは大違い!
それとやはり羽田は国内線のイメージが強すぎて、それを払拭できないからかもしれない
まあ、また羽田から実際に乗る時がくれば感じ方も変わってくるんでしょうけどね
[PR]
by enakdays | 2010-10-24 02:37 | daily | Trackback
食べ過ぎに注意!な朝食@アヤナリゾート
b0161409_23541889.jpg


長々と続いていましたがやっとアヤナの記事ラストです~
最後は朝食について
2泊したので朝食は2回取ったわけですが、実はあまり良い写真がありません
言い訳ですが、混んでいたということもあるしブッフェ形式だと邪魔しているようで取りづらいんですよね
あと何度もブッフェ台に行くのが億劫で、一回で済ませてしまう為、お皿の盛り付けがきれいではない(笑)
そんな状態なので記事にするのもはばかられますが、雰囲気だけでもお伝えできればと思います

朝食のレストランはパディになります
大型ホテルですが、朝食用のレストランは1箇所だけなんですね
グランドハイアットは3箇所ありましたが


b0161409_23564950.jpg



入り口ではダンスを披露しています
こういうサービスちょっと嬉しいですね


b0161409_23571336.jpg



衣装がきらびやかでとても艶やか!
ちょっと被り物付けてみたくなりましたよ
実は結構インドネシア式ウェディングの衣装を着てみたかったりします
今更ながらですが・・・オットと記念写真もいいかな(笑)
自分の姿よりオットが衣装をまとった様が楽しみだったりする


b0161409_23584423.jpg


ガムラン演奏隊がここにも
楽しそうに演奏してていい感じ


b0161409_2359737.jpg



レストランはオープンな造りでやっぱり広いです


b0161409_23593191.jpg



でも暗いですよね
禁煙席だとこちらの方に案内されてしまいます
朝食を取るならもっと明るい雰囲気の方が気持ちいいのになぁ
喫煙だともっと開放感のある明るいスペースになります


b0161409_00619.jpg



二日目は喫煙席の方にしてもらいました
うん、やはり明るくて景色も開けていいなぁ~

b0161409_003423.jpg



ブッフェ台も大きいです(笑)
もう本当に種類が多かった~!
これまでバリの大型ホテルはグランドハイアット、インターコンチネンタル、コンラッド、ラグーナリゾートと泊まってきたけれどアヤナが一番種類が多いような気がします


b0161409_01468.jpg



和食、中華、点心、洋食、ローカル、デザート、フルーツと種類が豊富で食べ尽くせないほど


b0161409_013844.jpg



お皿の盛り付けが美しくないので、ちょっとずつ切り貼りしてみました^^
旅も後半だったのでお寿司は嬉しかった♪

あとこんなのも・・・


b0161409_015896.jpg


椰子の実ジュース!
初めて飲むお味は・・・ポカリに似た薄っすら甘みのある味
結構好きな味でした

でもでも一番嬉しかったのは


b0161409_021970.jpg


マンゴー!
いつも乾季に来ると出会えなかったマンゴーですが今回は食べることができました♪
フルーツコーナーに並んでいなかったのでリクエストして剥いてもらいました
ネットリと熟していて美味しかった♪





お腹がいっぱいになったので朝食後のお散歩を
[PR]
by enakdays | 2010-10-23 00:20 | bali hotel@Jimbaran | Trackback
ジンバランでのお約束~ジェンガラ&ペペネロ
b0161409_995236.jpg


ジンバランと言えば、やはりジェンガラに立ち寄る人も多いのではないでしょうか?

この日もクタでスパを受けた後は、スミニャックあたりのお洒落なカフェでお茶をして
その後ウルワツのケチャが始まるまでジェンガラで買い物

こんなスケジュールを立ててたのですが、道が思った以上の大渋滞
スパの後の予定はウルワツのケチャに間に合わないと理由で省くことになってしまいました(汗)

でもスパの後すごく喉が渇いていたし、ウルワツのケチャの前にトイレにも寄っておきたいよねっていうことで立ち寄ったのがこちら


b0161409_9101456.jpg


ジェンガラです
でも食器を見る時間がないのでカフェで飲み物をテイクアウトしてトイレを借りるだけ(悲)


b0161409_9103735.jpg


時間がないのにこんなトコでも写真を撮りたい母^^;
怪しすぎるイネ人と(笑)


b0161409_9111586.jpg


ジェンガラの入り口入って左側にあるカフェ
実は今回初めて利用しました
結構美味しいという記事を目にするのですが
いつ来てもここでお茶している人は見たことないんです・・・
なぜなんだろ?


b0161409_9114356.jpg


すごくきれいなショーケース
ピカピカでまるで日本のようです


b0161409_912885.jpg


チーズケーキにマンゴーパイ
どちらもめちゃくちゃ美味しそう♪
時間があったら絶対食べたかった!

マンゴージュースをテイクアウトでお願いしました
注文するとちゃんと大きなマンゴーの皮を剥いてジューサーに入れてました
これは期待できる!


b0161409_9123447.jpg


マンゴージュース 35100ルピア 
ちょっと高いですけど、濃厚で美味♪
今まで飲んだマンゴージュースの中で一番美味しかったです!
今度はジェンガラに食器を見に来る時は買い物だけでなくカフェでゆっくりお茶でもしてみようかと思いました



さてジンバランと言えばお次はお手軽イタリアンのペペネロ
昨年の訪問で結構気に入ったので再訪となったわけですが今回衝撃の出来事が~!


b0161409_9265241.jpg


ペペネロは3階建ての建物
前回と同様、オープンエアの最上階の3階の席を予約しておきました


b0161409_9165267.jpg


前回はそこそこ混んでましたけど、今回はほぼ満席
予約をしてて良かった~
欧米人率が高かったですが、日本人もチラホラいましたよ


b0161409_9171296.jpg


お通しのブルスゲッタと山盛りのパン各種
これを本気で食べてたら後で困ります


b0161409_9174042.jpg


ナポリターナピザ 35000ルピア
スパゲッティペスカトーレ 43000ルピア

定番のピザとパスタ
この辺は前回と同様イケテます

ところが野菜不足を補うため頼んだこちら


b0161409_9181824.jpg


ほうれん草のソテーです
私、一口食べて口から出しそうになりました(笑)
すっかり火が通り過ぎてしまった色、食感もさることながら、
味が何だか・・・く、臭い(笑)濡れ雑巾の味! 
食べたことがないけどそんな形容がぴったりの味
どうしたことだろうか?

ほうれん草で衝撃を受けた後に更なる衝撃が・・・


b0161409_918584.jpg


ボンゴレビアンコ 41000ルピア
こちらは味はいいんですが何か物足りない

よく見てみると


b0161409_9192294.jpg


貝に身が入ってない!
かといってその分、身が離れて入っているわけでもなく
空の貝殻ばかりザクザク(汗)
これってどうなの~(笑)?
たまたま?それともこういう商法(笑)??

前回が好印象だっただけにちょっと残念な感じ・・・
でも何もないジンバラン界隈では使い勝手の良いお店なので
また懲りずに伺いたいと思います~今度はほうれん草のソテーは抜きで!

PEPeNERO
Temple Hill Studios
Jl. Wanagiri 18
Jimbaran, Bali

0361-704677
[PR]
by enakdays | 2010-10-20 09:37 | bali food | Trackback
街スパ記録~SOOTHE & Everyday Spa
b0161409_11183230.jpg


バリといったらやはりスパはかかせません
といっても私の場合、街スパ専門ですけど(笑)
ホテルの高級スパもたまにはいいけれど
せっかくならバリ価格で気軽に試せる街スパを滞在中いろいろ楽しみたいんです

以前は日本人が経営する日本人観光客が詰め掛ける街スパでも高級な部類の方に出かけることが多かったのですが、最近はよりローカルに人気の所に流れてきてます(笑)
とはいえ、やはり小奇麗な所じゃないとイヤですね
そういう点もチェックして、これからもいろいろ試してみたいと思ってます~

b0161409_1119998.jpg


今回滞在中時間があまりなかったので、スパにいけたのはたったの2回
こちらは最終日スミニャックでデイユースしていた時に訪問してみました
「SOOTHE」
日本語読みだとスーズになるのかな
実は全然この辺は事前にリサーチしていなかったので、慌ててガイドブックを見るとスーズとチルがあってどちらにしようか迷ったんですが、チルはよく聞いたことがあるのであまり聞いたことがないスーズにしてみることに
電話してみると30分後にすんなり予約が取れたのでオットと出かけてみました

スミニャックのバリデリとかワルンイタリアとか並ぶJLクンティにあります
ほぼ向かいにチルもありました

お店の前にスタッフが大勢座り込んでいたのでちょっと引いてしまったけど
気を取り直して中に

b0161409_11193743.jpg


メニューはこんな感じ
フルボディマッサージが60分80000ルピア
かなりリーズナブルですね

私は60分 オットは120分のマッサージにしました
私はマッサージ好きですけどそんなに長~く身体を触られているのがそんなに好きではないんです
60分で切り上げ、その後はオットが終わるまでの間スミニャックのショッピングに出かける方が
有意義ってことで(笑)

奥に入ると真っ暗な空間で、カーテンで仕切られたスペースに別々に通されました
他に客はいなかったような・・・大丈夫か?と一抹の不安


b0161409_112068.jpg



見えるのは照明だけ・・・


b0161409_1120591.jpg



フラッシュをたいてみました


b0161409_11211748.jpg



最後にはミネラルウォーターとジンジャーティーのサービスが
でもその場で頂くんですけどね^^;

私の場合、悪くはなかったのですが、すごく気持ちいいという感じではなかったです
その動きはもういらない・・・なんて感じることも途中ありました
オイルもあまり良い香りがしなかったのが残念
一番残念だったのはシャワー
終わったら当然シャワーでしょっと思っていたのが、必要なら浴びますか?っていうスタンスで
不思議に思っていたら、通されたシャワー室が何とトイレ兼用
入ると右側にトイレで左側にシャワースペースと一応離れてはいたけれど、
こういう空間は初めてだったので私の中ではかなりショック~!
でもオイルでべたつくし仕方がないのでササッと浴びて出てきました
これはかなりポイント低いですね~
後でオットに感想を効いてみると私以上にかなりご不満だったようで
2時間気持ちの良くないマッサージをコネコネされ続けて苦痛の何物でもなかったらしい(笑)
多分、オットの担当の人が悪かったようでもあるのですが・・・
同じお店でも人によって当たり外れがありますしね
とはいえ向かい側にあるチルへ行けば良かったかな・・・



そして「俺は毎日でもエブリディスパでいい!」とオットに言わしめたクタのエブリディスパ


b0161409_11243253.jpg



3年連続通っています(笑)
昨年の訪問記録はコチラ
今回はヌサドゥア滞在中、事前に予約をしての訪問

JL Raya Kutaの方に移転してからの初めての訪問でした
やはり以前と変わらず、マッサージも気持ち良いし、施設も清潔感あります


b0161409_11251269.jpg



2010年7月時点の料金表です


b0161409_112528100.jpg



新しいメニューも増えてますね


b0161409_11254374.jpg



こちらが移転後の新しい住所です
やはりエブリディスパが好きです♪
[PR]
by enakdays | 2010-10-18 11:31 | bali spa | Trackback
プール大満喫♪@アヤナリゾート
b0161409_23441669.jpg



大型ホテル好きな私
その理由の1つは大型プールがあるということ
今回滞在したアヤナリゾートも大型ホテルだけあり、それはそれは立派なプールがありました
とは言っても滞在中思いっきりプールで遊んだのは1回のみ
折角滞在するなら、もう少しプールで遊ぶ時間を用意しておくべきでした・・・


b0161409_23452538.jpg



ちょうどこの日は快晴で真っ青な空
プールへ続く階段も、きれいに花が咲き乱れていました
リゾート気分盛り上がります♪


b0161409_23454836.jpg



メインプールはチェアは結構数があったので
10時くらいに行って、3人分ちゃんと席を取ることができました


b0161409_23461218.jpg



よくパンフレットで見るメインプールの画
向こうにインド洋が見えて眺望が素晴らしいです


b0161409_23464139.jpg



ガルーダも威勢よく水を吐いてます(笑)


b0161409_2347119.jpg



はぁ~泳ぎたい!
考えることは同じで、皆インフィニティプールのエッジに吸い寄せられてますね(笑)


b0161409_23472750.jpg



こちらは逆側から

ところで皆さんはプールでは何泳ぎをされますか?
私は顔出し平泳ぎと背泳ぎ
特に背泳ぎというよりぷかーっと浮いて真っ青な空を見るのが好きです
今回も思わず仰向けにぷかっと浮いたら、ジリジリと直射日光の攻撃を受けました
旅が終わったらまたシミが増えていたのはいうまでもありません(汗)
いい年して程ほどにしないと・・・でも止められないんですよね


b0161409_042474.jpg


皆がリラックスしているのを目にしているとリゾート来たなって幸せな気分になります


b0161409_23475736.jpg



カメラ好きな母が私を撮っていました
ちょっと私、浮いてますね(笑)
水中にカメラを持って入ってみたのですが、落さないかヒヤヒヤものでした



もう1つのプールへ
[PR]
by enakdays | 2010-10-15 00:48 | bali hotel@Jimbaran | Trackback
パウォン寺院 & ムンドゥット寺院
b0161409_17331396.jpg


引き続き気になるザックジャパン(笑)
今日は宿敵 韓国戦でした
親善試合とは名ばかりの熾烈な戦いでずーとテンション上がりっぱなしでした
ドローで終わってしまい残念だったけれど、日本はやはり強くなりましたね
ますます今後が楽しみです♪


久し振りにジョグジャカルタの話に戻ります
ボロブドゥールツアーだと必ずセットになっているのがパウォン寺院&ムンドゥット寺院
まずはパウォン寺院から


マノハラホテルを午前中にチェックアウトし、旅行会社の車で移動
だいたい5分ほどで到着です

b0161409_17413890.jpg


住宅地の中に突如ポツンとあるのであまり有難みがないような
ご覧のとおり小さな寺院
それまで巨大な遺跡を見てきたせいか、「あらっ」っと拍子抜けしそうな感じ(笑)

b0161409_1743180.jpg


シャイレンドラ王朝のインドラ王 の墓だそうです
パウォン寺院は中に入ることもできず、ただ外観を見るだけ

b0161409_22512767.jpg


外壁にやはり美しいレリーフが彫られています
こじんまりとしているけれど、形のとっても美しい寺院でした

記念写真を撮ってさあ移動~
それにしても晴天のジョグジャは暑い!

次の目的地 ムンドゥット寺院へ

b0161409_1805255.jpg


寺院までの道沿いにはお土産屋が続いていて賑やかな雰囲気

ここで大音量の音楽が鳴っていたのですが、
なぜかマライアキャリーの”I Don't Wanna Cry”
すっごい懐かしいけれど、ここには合わないような気が・・・(汗)

b0161409_1824481.jpg


お土産屋はお面や仏像の置物系がいっぱい
面白い物好きにはたまらない♪
しばしお買い物タイム~

b0161409_183214.jpg


ここにも変なお面(笑)

b0161409_1833547.jpg


足元で「ミィー」と泣いてた子猫
マノハラにいた猫といい、こちらに生息している猫ちゃんはカワイイ
犬好きだけどインドネシアでは猫の方が良いわ~

b0161409_1853159.jpg


人間だって負けてない~
つぶらな大きなお目目がかわいい♥
赤ちゃんと優しそうなおばあちゃん

b0161409_187229.jpg


何気にこの女性の佇まいが美しかったです

思いの外、お土産屋ストリートが面白くって油を売ってしまったので
とっととムンドゥット寺院へ行きましょう~!
と思ったけれど

b0161409_1812225.jpg


脇の敷地のこの光景につい目を奪われ寄り道

b0161409_1814569.jpg


何て巨大な樹!
ガジュマルの樹だそうです

b0161409_18275953.jpg


現地の子がぶら下がってターザンごっこしてました
すっごい楽しそう~♪
子供らしくていいな
ゲームばかりしてる甥っ子を思い出しちゃった
こういう所でのびのび遊べればいいのにね

b0161409_18305357.jpg


垂れ下がっている枝を見つめる私
この時考えていたのはただ1つ

神が宿ったような樹を前にして神聖な気持ちになっていたわけでもなく
幹に触れ、パワーをもらっていたわけでもない

「ぶら下がってみたい・・・」
この樹を前にしたらそう思わずにはいられない~
うらやましいぞ~キッズ!

b0161409_18393096.jpg


やっと本題のムンドゥット寺院
先程のパウォン寺院よりは規模は大きいです
ムンドゥット寺院、パウォン寺院、そしてボロブドゥールへと一直線の参道で繋がっていたといわれています

b0161409_18404945.jpg


こちらのレリーフも精巧で状態が良く美しいです

b0161409_18412774.jpg


こちらのレリーフ
触ると子宝に恵まれるそうです いかにもそんな絵です
触ったかって?
今更遅すぎですが、念の為触っておきました(苦笑)

b0161409_18424563.jpg


ジョグジャカルタでお世話になったガイドのエディさん
一見強面だけど、ユーモアがあって優しくて頭のいい頼りになる優秀なガイドさんでした
自称「水野晴朗似」だそうです(笑)

ムンドゥット寺院は中に入れるので見てみましょう

b0161409_0511137.jpg


三尊像が安置されています
真ん中は仏陀、左右に菩薩像

薄暗いお堂の中、仏像の金色の身体が光を放っているように見えて、何だか不思議なオーラを感じました
その場に長居ができないような気分になり、すぐに出てきました
何だったんだろう・・・?


b0161409_18511799.jpg


穏やかなお顔に長い足(笑)
仏像が好きな母は、「これは美しい仏像だわ~」と絶賛していました
こちらの像は日本の仏教関係者が舌を巻いたほど美しいといわれてるそうです
仏像マニアの方にはたまらないんじゃないでしょうか?

あまり興味のない二つの寺院だったけれど、訪れてみると二つとも何か感じるものがあって結果的に訪問してみて大正解でした!

ぱうだー&こぱうだーさんが2009年9月に訪問されてますのでご覧ください~♪ 
→  「ムンドゥ寺院」と「パウォン寺院」
[PR]
by enakdays | 2010-10-12 23:02 | borobudur | Trackback
ロックバー or キシックバー ? @ アヤナリゾート
b0161409_21525199.jpg


キリンカップ 日本がアルゼンチンに1-0で勝ちましたね~!
ザッケローニ監督、期待できそうです♪


アヤナに泊まるにあたって一番楽しみにしていたのはロックバー
インド洋にせり出した所に、まるで海に浮いているように造られた施設

カウンターに座りカクテルを傾けながら、海に沈みゆく夕日を見つめる・・・
これが私の思い描いた画でした(笑)

お酒はめっきり弱くなったので必要最低限でしか飲めない私ですが、
この時ばかりは絶対飲もう!と気合も十分

チェックイン時に念の為聞いたところ、ロックバーはやはり予約ができないということだったので
初日の17時過ぎでしたかオットと二人(母は別行動)イソイソと出かけたわけです

敷地内の広場のようなスペースでは披露宴が行われるようでいろいろとセッティングされていました


b0161409_21533339.jpg


しっとりと生演奏もあり


b0161409_21534949.jpg


きれいにテーブルセッティングもされてます


b0161409_21545131.jpg


セレモニーで飛ばされた風船がこんな高くまで飛んでいました


アヤナのホテル棟からある敷地よりロックバーがある所までは崖の下でかなりの距離と段差があります
階段がかなり大変で足元も悪いのでピンヒールだと絶対無理
まあバリでピンヒールを履く人はいないと思われますが念の為
えっちらおっちら降りてたらかなり汗だく
この喉の渇きは早速ロックバーで癒そうと楽しみにしてました この時は(笑)

b0161409_21552990.jpg


ちなみにご存知かとは思いますが、崖を昇降する為にこういうケーブルカーみたいな乗り物あります
人だかりができるほど並んでいたので面倒と思って結局歩いたのですが、意外としんどく後悔しましたよ
私的にはボロブドゥールの階段よりきつい印象

b0161409_2156562.jpg


オーシャンビーチプールもサンセット時にはしっとりとした雰囲気
ここを通ってさあいざロックバーへ!
ところが・・・


b0161409_21564185.jpg



何じゃ、こりゃ~!!

見てのとおり物凄い混みっぷり(笑)

b0161409_21584382.jpg


それでも近づいてみよう・・・
席がないのは歴然としていたけど、気持ちが収まらないので更に近づいてみました
すごい賑わいです^^;
それに人が多いせいか熱気に圧倒される~

b0161409_2224437.jpg


カウンターと同じフロアーは思ったより狭いスペースでした
人か多かったせいかオープンエアで開放的なはずなのに全体的に窮屈感を感じる

b0161409_227429.jpg


ゲスト目線で

b0161409_2283157.jpg


客なのか単なる見物客なのかわからない人たちが周りでうろうろいるので落ち着けないかもしれないです

b0161409_22101960.jpg


某国の団体さんがうじゃうじゃして興醒め・・・
子供たちがキャッキャッ言ってるし・・・一応ここはバースペースですけど(汗)

ロックバーは思い描いていたイメージと違って意外と席の間隔が狭く、窮屈な感じを受けました
それにたくさんの観光客が押し寄せ(私もその一人か?)、ここだけ人口密度たっか~い!
そのせいか暑いし、うるさいし
しっとり波の音をBGMに・・・という私のイメージは見事に砕け散りました~


b0161409_22334731.jpg


それでもここからの眺めは素晴らしかった



退散するにも大汗かきながら歩いてきた私とオットはとにかく何か飲みたかった
あるはずもない岩陰にジュースの自動販売機があったらいいのにと(笑)
ふと見るとロックバーとは逆側にキシックバーというレストランがありました

お昼をさっき食べたばかりで全然お腹が空いていないし、どうしようかと思ったのだけど
喉の渇きには勝てず、飲み物だけでもいいかだめもとで聞いてみるとOKの回答

b0161409_22131424.jpg


予約がたくさん入っているようだったけど、ラッキーなことに海側の席を用意してもらえました
日本人のグループがちらほらと
こちらの床 足元は砂になっているんですよね これがまたいい感じ

b0161409_2213384.jpg


たいまつが燃えてる~
こちらの方が落ち着けて結果的に良かったです


b0161409_2214353.jpg


私はフレッシュジュースとカクテル、オットはビールx 3 と計5杯頂き(どんだけ喉が渇いていたのか・・・)満足
ちなみにここのフルーツジュース(多分ミックス)がものすごく美味しかったです♪

b0161409_22142496.jpg


メニューはこんな感じ


b0161409_22145124.jpg


この後買い物が予定があったので一時間弱で席を立ちました
ロックバーがキシックバーへと思わぬ展開でしたが結果的に良かったです

ロックバーへ絶対行きたいならオープン(16時30分)目掛けて出かけた方が良いですね
私達が行ったのは7月
オンシーズンだったから混んでいたのか、また別の時期に来ると空いているかもしれないです

私は一応こんなものかとわかったのでもう行かない(笑)
[PR]
by enakdays | 2010-10-08 22:34 | bali hotel@Jimbaran | Trackback
サンセット@アヤナリゾート
b0161409_10194894.jpg


アヤナは美しい夕日が見えると聞いていたので楽しみにしてました

ジンバランは今回が2度目の滞在

初回はインターコンチネンタルに宿泊したのだけど、
出ずっぱりな私達は夕日のことなどすっかり忘れてどこかに出かけていたようで
夕日を見る機会はありませんでした

今回はどうだろ・・・


b0161409_1028589.jpg


b0161409_10293813.jpg


b0161409_1030379.jpg


b0161409_10303125.jpg


b0161409_10305826.jpg


b0161409_1031211.jpg



なかなか良かった方ではないかな・・・
ちょっと雲が多かったので完璧ではないけれど

日が沈む過程も好きだけど、沈んでしまってからの残照は色の変化があってまた違った美しさがあります

実は日が沈んでから引揚げようとしたのだけど、帰る途中、何気に振り返ってみると
まだサンセットショーは終わってなかったことに気付き、慌てて戻りました(笑)
日没後もじっと我慢の子じゃないと駄目ね


b0161409_10325063.jpg



群青の空と椰子の木♥
ゴミみたいに見えてしまうけれど、月も出ていました


b0161409_10323021.jpg



アヤナは2泊だったのでもうちょっと長く滞在したら最高の夕日が見えたかもしれない
でも今回完璧ではないけどこうしてサンセットを楽しむことができて十分満足です


ロックバーに続きます♪
[PR]
by enakdays | 2010-10-06 10:55 | bali hotel@Jimbaran | Trackback