「ほっ」と。キャンペーン
タグ:bali etc. ( 32 ) タグの人気記事
滝とご対面~マイナーだけど美しい!カントランポの滝 part2@kanto lampo
b0161409_137628.jpg



前回 part1 に引き続きカントランポの滝です。

裸足で恐る恐る降りた先には思ったより大きな滝が出現。
大したことないと思っていたので意表をつかれました。

それにしてもこちらの滝には誰もいない。
逆サイドの川の方には地元のおじさんがマンディしていたけれど。
ここは私達4人だけ。


b0161409_0392059.jpg



去年紹介されていた現地ニュースサイト、メトロバリのサイトに載っていた写真がこちら。
こんな風に国内の観光客でにぎわっていると思っていたので拍子抜け。
でもその分貸し切り状態で楽しめました。


b0161409_13271835.jpg



段々になった石に水が打ちつけられるから、面白い形状の滝になるんだわ。

それにしても、見事な水量。
そして途切れることのない水の音。

この迫力を映像として残しておきたいのでー






動画もUPしてみました。
ブレ気味だけど迫力だけは伝わるかと思われます。
こんなに水量が豊富で激しいので、憧れの滝修行はお預け。けがしそうだものね。

雨季は降雨で水が濁りそうだから、滝を訪れるのは乾期の方が良さそうです。


b0161409_0405583.jpg


マイナスイオンが多分いっぱい。


b0161409_042661.jpg




b0161409_043109.jpg


ウブド中心から近いのでまたいつか訪れてみたい。
[PR]
by enakdays | 2016-06-24 00:38 | bali sightseeing | Trackback
はまりもの@indonesia
b0161409_9595672.jpg



先日、バンコクから戻ってまいりました

インドネシア滞在後一旦直前に東京に戻って試験を受け
試験の翌日にはクラビへ出発

まだインドネシアモードなのか、タイモードなのか抜け切らない状態
徐々に東京に馴染み始めると思うけれどちょっと今回は時間がかかりそうです
でもまたバリにワケあってすぐ行くのだけど

実は前回バンコク滞在中記事をUPしてから、とんでもなく偉い目に遭いました
あまりの出来事に唖然、呆然
いまだに信じられなくて夢であったら覚めて欲しいと思うのですが現実なんだよなぁ
まだ現実と認めたくない状況なので、ほとぼりが冷めた頃お話できると思います


留学について学校や勉強の話も事細かに記事にしようかと思いましたが
興味がある人は少ないと思うので割愛 実はあんまり写真を撮る余裕がなかったって話ですが・・・
昨年の東南アジア周遊旅の記事も残っているのでもう時系列とかぐちゃぐちゃで
チャンプルしてますが、少しずつ記事をUPしていきたいと思います


ということで、今回はインドネシアで生活してみて感じた優れものをご紹介することにします


一つ目はシャンプー

b0161409_23473465.jpg


シャンプーのClear クリアです
毎日カンカン照りだったので、頭の地肌のべたつき感がとっても気になりました
このシャンプー 用途によって数種類あるんですが、香りも良いし、何より洗いあがりの地肌がスッキリ♪♪
滞在中は、一日3回はマンディするほどあり得ないくらい汗をかいていたsukuですが、
クリアシャンプーで頭はいつもスッキリしておりました
種類によっては髪がぱさつくものもあるので要トリートメントです

日本に帰国する時もお持ち帰り~でも、帰国時の荷物が重量30キロ越えだったのでちっちゃいの2本しか持ち込めず
今回タイやマレーシアのスーパーを覗いてみたら、クリアシャンプーの取り扱いがあったのでもちろん買い増ししました
アセアン地域に流通してるみたいです(日本にはないし、韓国はどうなんだろう?)
スッキリしたかったら是非♪ インドネシアのTVCMがまた大袈裟で笑えます^^

二つ目のはまりもの

b0161409_23491845.jpg


それはシルサックジュース!!

シルサックって果物知ってますか?
私は今まで知りませんでした 

東南アジアやフロリダでも栽培されているらしく、他にサワーソップ、シュガーアップル、釈迦頭と名前も様々
緑の皮でトゲトゲした見た目で、実は白いです
食物繊維やカリウム、ビタミンB1が豊富な果物なので身体にも良いですね

南国へ行ったら、グアバかマンゴー、スイカジュースが定番
シルサックジュースの存在は全く気付かなかったのですが、バリのスーパーやコンビニで必ず幅を利かせているこのジュースの存在が気になって、ある時思い切って買って飲んでみました
そのお味は・・・もう ウマ~!!!!!!!の一語です

トロピカルフルーツ特有の酸味と甘さ
甘いけれど、後味すっきりです
何かちょうど良い例えが浮かばないのが歯がゆいですが、グアバとマンゴスチンの間の味わい?とにかく美味
これまで飲まなかったことが悔やまれるほど
それからインドネシア滞在中は冷蔵庫に欠かさず常備です^^

タイやマレーシアのコンビニやスーパーを覗いたものの扱っているお店は殆どなかったので
バリに行ったらまたたくさん飲もう~っと
レストラン等ではあまり見かけないと思うので、まずはコンビニで試してみてください♪♪


そして三つ目のはまりもの

b0161409_23494160.jpg


Roti Sobek
インドネシアのコンビニやスーパーでは大体扱っていると思われるパンです
1個1万ルピア
味も4種類位ありました チョコxイチゴ、チョコxブルーベリー、コーヒー等等

私が気に入ったのはチョコxパイナップル

一人で1回で食べるには大きすぎます
4つに分かれていて、中にはチョコレート、パイナップルジャムが交互にサンドされてるのですが、パイナップルジャムが本格的なので意外といけます

スーパーやコンビニにあるパンは種類も少なく、日本だと場所によって売っているパンの種類もかなり違いますが、バリもジャワもほぼ同じでした

その選択肢の少ない中で一番まともだったのがこちら
濃厚なチョコレートと甘酸っぱいパイナップルジャムの組み合わせがなかなかマッチしてます

食が合わなかったジャワではこのパンを朝半分、昼半分食べて凌いでいました
今思い出すと妙に懐かしい・・・・観光旅行では絶対食べる機会がないと思うけど

そういえば、インドネシアではなぜかチョコレートとチーズの組み合わせのパンが定番らしくよく目にしました
奇妙な組み合わせなんで結局一度も試してみませんでしたけど 
お味はどうなのかやっぱり気になります(笑)

最後は

b0161409_11473684.jpg


カップヌードル EAT & GO のカレーチキン味

食べかけの写真で失礼します^^;
インドネシア滞在中はカップヌードルもだいぶお世話になりました
よくスーパーで目にするPOP MIEは定番ですが、お味は普通

このEAT&GOのカレーチキン味ですが抜群に美味しかったです!
ずっとPOP MIEヌードルを食べていて、最後の頃この味に出会ったので
もっと早く知っておけば良かった~と悔やまれる(笑)
具もたくさん入っていて、コクがあるのに後味あっさり♪
小腹が空いたら是非お買い求めください^^
[PR]
by enakdays | 2012-07-31 12:08 | bali etc. | Trackback
サヌールのランドリー& Three Monkeys Sanur & Warug Men Kembar
b0161409_13321893.jpg


この道を歩くとサヌール来たなって実感できます^^

前回のハイアット滞在の時もそうでしたが、ホテルでランドリーを頼むと
バリと言えどもかなりの金額がかかってきます
そんな時は街のランドリーを活用するのが一番

ジャワではランドリー キロアンって1キロいくらで営業しているお店が殆どで
値段が1キロ3000ルピア(25円) と驚きの価格

1キロ25円なら絶対自分で洗濯なんてしませんよね(笑)

その感覚がこびりついていたせいか、サヌールのランドリーは高く感じます
ランドリーだけではありませんが


b0161409_13341592.jpg


ちなみにハイアット滞在時も利用していたランドリーを今回も利用しました
場所はハイアットと漁師の間くらい
1キロ 20000ルピア なのでジャワの7倍の金額!!
と言っても、普通に考えればお安いですよね(笑)

b0161409_1335396.jpg


こちらは受付の人がちゃんとしていて仕上がりも良いので安心して利用できると思います
1キロに満たない場合はその重量に見合った料金を請求されるシステム

1軒目の宿の近くにはランドリーがありませんでした
わりとランドリーの看板って目にしますが、いざ利用するとなると見つからないこともしばしば
ハイアット近辺にお泊りの方は是非こちらのランドリーの利用してみてください


b0161409_13433110.jpg


ハルディス向かいのごん太というラーメン屋に行った時、隣にワルンを見つけました

Warung Men Kembar

サヌールはお値段高めのお店が多いので、ローカルワルンって重要


b0161409_13442111.jpg


小さい間口なので気づかずに通り過ぎてしまうくらいの存在感
後日ランチに出かけてナシチャンプルをブンクス
店頭に並ぶおかずを自分で選んで盛り付けてもらいます


b0161409_13412155.jpg


ブンクスしたのを開けたまんまの状態なので見た目きれいじゃありませんけど
これで15000ルピア(150円)
ちょっと高めですが、ごはんも質がよく、味付けもしっかりしていて美味しかったですよ♪


b0161409_13354321.jpg


そしてまたまたお茶ネタ はい、メシよりお茶です(笑)
歩き疲れてちょっと一休みしたのが Three Monkeys Sanur


b0161409_13371990.jpg


ウブドのお店の支店なんですかね~確認しませんでしたが・・・


b0161409_1338487.jpg


通りに面したテラスでアイスカプチーノなぞを
SMSをしていたら、スタッフが何かを持ってきた


b0161409_13383997.jpg



頼んでないよって言ったら、コンプリメンタリーだそうです
うれしぃ~小腹がすいてたので!! 何かいつも小腹空かせてますけど(笑)


b0161409_13392989.jpg


去年の11月に訪れた時はまだ建築中だったここ
オープンしてどのくらい経つかわかりませんが、客が全然いないかった
箱もオシャレだし、スタッフも感じが良いのでがんばってほしいです
[PR]
by enakdays | 2012-06-06 13:54 | bali food | Trackback
ひとりサヌール
b0161409_20392981.jpg



そういえば一人でバリに降り立つのは初めてのこと
いつもオットと二人
バリ以外ではもちろん仕事やプライベートで過去に一人で海外は行くことがあったけれど
バリに一人で滞在することをこれまで一度も想像したこともなかった

一人だとさぞ寂しいかと直前まで思ったけど
実際のところすごく快適♪

もちろんオットがここにいたらと思う瞬間もないわけではないけど
いなくても全然平気でした^^
一人でバリ癖になりそうです

今回バリ入りで一番にしたかったこと・・・それは日本食を補給すること
もうそうしないと死んでしまいそうでした

というのは大袈裟ですが、それくらい美味しい食事に飢えておりました

夜に到着して、宿に荷物を置いてから一目散に行ったのはハルディス前の「ごん太」というラーメン屋
chempakaさんより美味しいと聞いていたのでそれはもう楽しみで♪♪

オーソドックスにしょうゆラーメンを頂きましたが、久々の正真正銘の醤油味のラーメン

バクソでもなく、ミーアヤムでもない・・・このミーが食べたかったのよ~!!!
もう夢のような瞬間でした(笑)

1杯48000ルピアは高いけど~
やはりバリは物価が高く感じます

あと、宿が近かったので日本食続きで「ここや」にも行きました
これまでイスラム圏だったので豚肉に飢えており豚の生姜焼き定食
日本で食べるのと同じレベルで大満足~お勧めです♪

そしてお昼はもちろんここへ



b0161409_20535274.jpg


ワルンKKN ナシチャンプル

前回行ってナシチャンプルの旨さにすっかりはまってしまい
迷うことなくこちらに直行♪
遅い時間でも相変わらずローカルの人で賑わってました

場所はバイパスを超えた所なので不便ですけど、絶対行く価値ありです!!!


b0161409_20542166.jpg


美味しそうなおかずがたくさんありすぎて、あれもこれも選んだら、おかずまみれのお皿に^^;
写真がいまいち美味しそうではないですが、めちゃ美味しかったですよ~
これで14000ルピア

バリ飯は味付けもバラエティに富んでいるし、それにご飯が美味しい

もちろん米が美味しくない所もあるけど、私のこれまでいた土地よりは全然まともです
米が不味いって致命的だもの・・・たまに小石が入ってジャリってするし



b0161409_2115289.jpg


シンドゥービーチへ散歩がてら行ってみました
ここは地元の人で賑わっていて楽しそうだし、見ていて何か和みました


b0161409_21231680.jpg


海風がすごく気持ちよくて、
風に吹かれながら、海沿いを歩くだけですごく贅沢な気分
ちょっと歩くとこんな風に気持ちのいいビーチが広がっているバリって素晴らしい♪

b0161409_21363334.jpg


サヌールデビューが遅かったせいか
良さがあまりわかっておりませんでしたが
今回滞在してみてサヌールに住みたい人の気持ちがようやくわかった気がします

それにしても今の時期、気候が最高♪
これまでGW、6月、7月、8月、9月、11月、12月の時期に渡バリしたことがありますけど
こんなに連日天気に恵まれたことはないです

行くなら今の時期が良いのかも!

でもGW後なので行きづらい時期ではありますが・・・・
実際日本人観光客見かけません
[PR]
by enakdays | 2012-06-01 22:05 | bali etc.
バリ入りしました
b0161409_17492712.jpg



ここがあまりにも肌に合わない・・・という理由ではありませんが(笑)
予定をちょっと変更して先日バリ入りしました


弱った私を暖かく迎えいれてくれたかのように
連日バリは朝から好天♪
乾季らしい爽やかでちょっぴり涼しいくらいの過ごしやすい気候です


人がいい 食べ物がいい やっぱりバリはバグース!!!

とはいえ、遊びにきたわけではないのでじゃらんじゃらんは自重気味で(笑)



しばらくすると更新できなくなると思うので、その前に可能な限り、ポチポチと小ネタをアップしていきたいと思います
[PR]
by enakdays | 2012-05-30 18:14 | bali etc.
awan@sanur
b0161409_15542757.jpg




生活が変わる為、慌しい日々を過ごしております

が、いつまでの鯵の干物の写真はないだろうと思うので
慌ててUPしました^^

サヌールのハイアットのビーチで見た雲
不思議な形で印象的でした

もう数日すれば落ち着くと思うのでその時までさようなら
[PR]
by enakdays | 2012-04-11 15:41 | bali etc.
ライステラスを満喫♪@Saranam Eco-Resort, ジャティルイ
b0161409_11574833.jpg


ちょっと話が飛んでしまいましたが、前回の続き
ブラタン湖の後はちょっと遅めのランチを取る事にしました
Tちゃんお勧めのライステラスを眺められるレストランへ

b0161409_11592184.jpg


場所はSaranam Eco-Resortというホテル
パチュンの辺りでは多分唯一のホテルではないかと
そこのホテルのレストランでランチブッフェを頂きます

店内は木造でかなりの席数がある大きなレストランです
ちょうど到着した時はインドネシア国内からの団体客が占拠していたのでちょっと引き気味だったけどすぐに出発したのでよかった~

そういえばブドゥグル方面には派手派手な大型バスが多くて辟易していましたが
こちらもまたインドネシアのジャワからくる国内客なんだそう
つい大型バスを見ると中国からと決め付けておりましたが、最近は国内からの旅行客もかなり多いらしいです


b0161409_11593525.jpg


レストランからはパノラマのライステラスビュー
このビューを独り占めできるなんて幸せ♪


b0161409_11595395.jpg


ちょっと曇りなんで残念
でもこの時期ウブドではあんなに暑かったのに
ここは驚くほど涼しい・・・ていうか寒いくらい(笑)
天然のクーラーで心地良く過ごせます


b0161409_1202577.jpg


スタッフお勧めのスイカジュース
黄色いスイカとピンクのスイカ
どちらも甘いけれどピンクの方がより甘くておいしいです♪



b0161409_1204038.jpg


ブッフェ台を撮る気力がなかったのでお料理だけ
雑な盛りですみません^^;
味は普通ですが
サテだったかしら?これなかなか美味♪っていうのがありました


b0161409_121529.jpg


ちょっと手前を覗きこんでみる


b0161409_1212184.jpg


点在するのはリゾートのバンガロー?
確認できなかったけれどこのライステラスを間近に感じながら
滞在するのも楽しい体験でしょうね


b0161409_1213766.jpg



帰り際、この景色を見て驚愕!
このレストランの床下はこんな造りだった!!
高所恐怖症の私としては背筋がぞぞっ~
それ以上にこれを支える木材が朽ちかかり気味なのが怖い・・・


さてTちゃんとのドライブは続きます
この流れの後の行き先は当然ジャティルイへ


b0161409_150719.jpg


昔、カードのCMを見て憧れていたジャティルイ

残念ながら稲は緑ではなく黄色
でもライステラスの美しい曲線は素晴らしいです♪


b0161409_1522035.jpg


広大なパノラマビューで田んぼを楽しめる
ちょっと遠いけど来る価値はありますね


b0161409_1535473.jpg


田んぼ好きとしてはたまらない景色
ずっーっとここに佇んでいたいです
でも放置されたら夜はとっても怖そう(笑)


b0161409_1552085.jpg


ライステラスの傍らでマンディをしている人たちを発見
確かこの場所もBSの旅番組でジャティルイを取り上げられた時に紹介されていましたよね~
何とも気持ち良さそうです^^

実はこの後マンディ絡みで物凄い光景を見てしまいました

車はウブド近くまでさしかかり、Tちゃんの家に向かうべく薄暗い道を急いでおりました
そんな中、車窓からふと外を見ると、道路の脇に小川が見えて、するとそこに男性二人が素っ裸で立っているではありませんか~!

もちろん大事な所は手で覆っていましたが 
二人ともとっても切ない顔をしていた・・・・

「ひぇ~」ってTちゃんも私もオットも皆で思わず奇声を発しちゃった(笑)
一瞬の出来事でとにかく驚きました
交通量の多い道端で大人が二人素っぽんぽんでいるんですから

でも後で皆で分析するに、道路脇の小川で水浴びしていて気付いたら誰か衣服を持ち去ってしまったんじゃないかと・・・ありえないけど(爆)
この後どなたか優しい地元の人が彼らを救ってくれたに違いないと信じたいです
でも困りますよね・・・こんな事されたら(笑)
[PR]
by enakdays | 2012-03-30 16:00 | bali sightseeing | Trackback
サヌールでサンライズリベンジ
b0161409_102758100.jpg



今回サヌールに泊まった理由の一つ
それは前回見られなかったサンライズを見ること

前回はオットの急病騒ぎでサンライズどころではなく
すっかり機会を逸してしまいました
今回はさてリベンジできるかどうか・・・

サヌールは3泊したのだけどもともと朝は苦手なもので
初めの2泊はすっかり寝いっていました(笑)
全く気合入っていませんね~いやになっちゃいます

残すは最後の朝

何となく独断で6時に起きればいいかと思っていたのが大きな間違い!
6時前にふと目が覚めて窓のカーテンをちょっと開けてみると
海側の景色が既に真っ赤な日の光で包まれていました
想像を絶するような色 まさに燃えるような赤 思わず感動と興奮で身震いするほどです
「あ~やられた・・・・」と一瞬諦めかけたけど、
すぐに思い直し、すぐさまパジャマを脱ぎ捨てTシャツをはおってビーチへ出かけました
もう髪もぼうぼうだし、とんでもない格好だったけどそんなの構っていられません
この一瞬を逃したら最大の後悔だもの
誰ともすれ違わないことだけを祈りつつ(笑)海へ突っ走ったのでした
後で気付いたらショートパンツが前後逆でしたけど^^;

でもハイアットの敷地は広いですからね
ほんの数分の違いで状況は変わってきます
私がビーチに辿りついた時は、その素晴らしい、多分過去最高のサンライズショーは終わりを迎えていました
まだその余韻に包まれているビーチの写真を悪あがきのように取り捲りました


b0161409_10274372.jpg



b0161409_10283217.jpg



b0161409_10285573.jpg



b0161409_102981.jpg



b0161409_10292141.jpg



サヌールはサンライズで有名なのに
ハイアットのビーチにゲストはいませんでした もったいない

もう一回リベンジできたらいいな
[PR]
by enakdays | 2012-03-28 11:30 | bali etc.
Jl.Karna
b0161409_22221687.jpg


ここのところじっくりとブログやネットを楽しむ時間が全然ない!!!
前回の旅行ネタもまだまだたくさん残っているのですが滞っています
もう少ししたら一息つけそうなのですが~

とはいえ数日前、現地のニュースサイトでちらっと目にしたサヌールとデンパサールでのテロ犯射殺事件は気になってしょうがありません
まだ一部の犯人は逃亡しているというし・・・・何だか物騒になってきました

さて物騒とは無縁なところで・・・
ウブドのJl.Karenaという小さな通りをご存知ですか?

地球の歩き方の地図にも名前は表記されていません
今回Jl. Dewi Sitaをぶらぶらしていた時にたまたま気になって
この細い小道に足を踏み入れてみました

後で調べたら昔からある小さなロスメンがあるそこそこ有名な通りなんですね
 
     ようこそ カルナストリートへ!

こんな文句が路面にデザインされているのがお洒落
日本だとせいぜい垂れ幕とか旗なんだろうし(笑)


b0161409_22222941.jpg


これは民家なのかそれともロスメンなのか不明でしたけど
入り口の扉の彫刻が豪華できらびやかです
今まで見た中でも彩りがきれい
こんな豪華だとロスメンではないかな・・・
思わず入ってみたくなりました


b0161409_22224396.jpg


いわゆる商店みたいなお店と小さなお土産屋があるくらいで
目立った雰囲気ではないけれど何か落ち着く通りです
昭和の子供時代を彷彿とさせるノスタルジーを感じる^^



b0161409_22225629.jpg


ちょうど奥はウブド市場の裏手になっています
そんなわけで車の行き来が殆どないせいかこの道は子供達にとって恰好の遊び場


b0161409_2223955.jpg


インドネシア人はサッカー好きだよね
夢中になって遊んでいました
しかも裸足(笑)
すごい楽しそうで静かな通りに子供達のはしゃぎ声が響き渡っていました


b0161409_22232115.jpg


何かいい雰囲気なんですよね・・・
[PR]
by enakdays | 2012-03-21 23:30 | bali etc.
ハーフ疑惑? @ アラムバリ、IO&CO
b0161409_17211743.jpg


今回バリに来る前、プーケットに滞在していたのですが、
タイマッサージにはまってしまって毎日通い詰めていました
バンコクのような都会でなくてもゴッドハンドと言うべき腕の良い人はちゃんといらっしゃるんですね~
しかも値段が日本円で750円ほどと激安価格^^
手付かずのプーケットレポですがそのうち再開した暁にはしっかりレポでお伝えしようと思っています♪

さてサヌールのメインストリート、タンブリガン通りをぶらぶらしていると
こんな看板が目に入りました


b0161409_17213418.jpg



アラムバリというマッサージ店
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、このお値段にびっくり!!

バリニーズマッサージ 1時間 6万ルピア
約600円です しかもこのサヌールメインストリートでこの値段?!
バリでは1時間1000円程のマッサージは受けたことはあっても、
なかなかこの価格はお目にかかれないです

なぜかタイマッサージなんかもあって気になる~
でも本場で受けてきた後だし、バリでタイっていうのも・・・ということで
早速バリマッサージを飛び込みで受けてみることにしました

他メニュー:フットリフレクソロジー 60分4万ルピア、ファイシャル 60分6万ルピア
ハーバルセラピーマッサージ 90分95000ルピア、ストーンマッサージ 60分85000ルピア



b0161409_17214816.jpg



混んでいるので10分程待ってほしいと言われて暫し待つ事に・・・
それが10分が更に5分、またあと5分とずるずると延びて結局20分待つ事になりました(笑)
う~んバリらしい^^;

オットはこの間、店先のベンチに座って大人しいワンコのように待っていて
私は気になる隣のブティックを偵察に行く事にしました~

お隣のブティックは IO&COというお店 画像左端に半分だけ写ってます^^;
サヌールの他にウブドや空港にも店舗がありました

1人でフラ~と入っていって洋服を真剣にチェック
なかなか好みのものが多いです
店員が1人だけでヒマそうにしていたのでインドネシア語の練習と思い
ちょっとインドネシア語で洋服のこととか質問してみました
ひとしきり話をしてフンフン頷きながら服を見ていると

「仕事の帰り?どこに住んでいるの?」とか聞いてくるので
「ええ?ツーリストだよ~!」と私

すると店員の女の子が「ええ~~~!!!」って本気で驚いていた
その驚きようにこっちが驚いたわ(汗)

しかも次の発言に驚愕!

「え~日本人とインドネシア人のハーフじゃないの?」

「・・・・・・(汗)」

思いもかけないことを断言されたせいか固まりました~
どうリアクションしていいのか^^;

「どうして?」って聞いたら
インドネシア語を話したし、顔と雰囲気がそうだって(汗)

顔と雰囲気。。。。。

彼女ニコニコしていたけど、私はと言うと何とも複雑な気分で店を後にしたのでした

振り返ると過去に台湾人とか香港人とかに間違えられたことはあったけど
ここに来てインドネシア人のハーフも加わるとは(笑)私って一体何者?


b0161409_17222358.jpg


ちなみにマッサージ前ということで時間がなかったので、後日IO&COのウブド店を訪問
こちらのお洋服に一目惚れ♪
でも悩んだ挙句結局買いませんでした
今こうやって見るとやはり素敵~買えば良かったかな・・・


b0161409_1722270.jpg


さて話があちこちに飛びましたが
アラムバリの店内
個室ではなくベッドがカーテンで仕切られてます
カップルだったからかこんな風に仕切りを上げていました ささやかな心遣い^^
格安なのでこれで十分です

さて内容はオットは相当良かったらしく、私はまあまあでした
マニュアル化した動きで、身体に触ってその人に合うマッサージをするプーケットのマッサージとは違います
比較してもしょうがないですが・・・
シャワーはなく(言えば使えるかも?)オイルはタオルで拭いてくれます
なぜか客層は欧米人でいっぱいでした

後日、ハイアットより南下してマッシモの方ににアラムバリの支店を見つけました
こちらの方が中心から外れているので予約が取りやすいかもしれません
600円ほどなら気軽に毎日できますね♪


私の訪れた店舗

ALAM BALI
Jl Danau Tamblingan No.126
Sanur Bali
ハーディーズより北上、スワスティカレストランのお隣
Tel:0813 533 093 29
Open Hours: 09:00-22:00


マッシモの方の店舗

ALAM BALI
Jl Danau Tamblingan No.190
Sanur Bali
Beside of KOPI BALIと書いてあるので
*KOPI BALIというお店の隣になるようです(KOPI BALI HOUSEとは違う)
Tel: 082144466276
Open Hours: 9:00-22 :00
[PR]
by enakdays | 2012-03-03 09:55 | bali spa | Trackback