<< お部屋編@バリ ハイアット B... tunjung dan pucuk >>
カキアンバンガロー kakiang bungalow
b0161409_194788.jpg


携帯の緊急地震速報の音が心臓に悪いこの頃です
秋バリで初めて泊まったカキアンバンガロー
ウブドの街中、しかもこじんまりとしたホテルに滞在するのは今回お初
日本人に人気があり定宿にされている方も多いと聞くので前から気になる存在ではありました
ようやく泊まれるのでワクワク
羽田発の深夜便SQだったので眠気いっぱいだったけど到着する頃はちょっと興奮気味で
眠気もふっとびました

b0161409_19474366.jpg


ロビー
広くはないけれど雰囲気のある居心地の良い空間
こちらでウェルカムドリンク頂きました
画像はないけど確か美味しかった記憶(記憶が薄れるのでサッサと更新すべきです~)

b0161409_1948478.jpg


ロビーの奥から客室棟へ向かうところ
緑が豊富でバリっぽい雰囲気がうれしい
南国の木や花もそうですけど苔むしたところがウブドっぽくて好き

b0161409_1948209.jpg


お部屋はスーペリアツインルーム 2Fになります
ここ、何だかとても居心地良かったです
シンプル イズ ベスト
趣味の合わない物がごちゃごちゃあるより、潔いくらいのシンプルさが好感持てます
一番重要なお掃除もしっかり行き届いていたし
このベッドもちょっとスプリングが悪かったけどシーツが程よくノリが効いてて(効き過ぎるのは苦手)
清潔感あって安心できたので、滞在中しっかり安眠できました
今回トッケイに遭遇しました
もちろん音だけ
聞いてはいたものの、本当に「トトトト・・トッケイ!」と鳴くのですっごい驚いた
と同時に二人で大爆笑~!
カキアン滞在中はトッケイの鳴き声が一つの楽しみといっても過言ではない(笑)
鳴きだすと二人でジッと息を殺して耳を澄ましてそして大爆笑その連続

b0161409_1949240.jpg


こちらが洗面台と奥はバスルーム
こちらも清潔感あって申し分ありません
バスルームがもうちょっと明るかったら尚良いかも

b0161409_19491913.jpg


ベランダから見える景色はちょっとだけ田んぼが見えるくらいで何でもない景色
でも結構のんびりできて寛げました
バリの何でもない景色がごちそうなのかも

b0161409_19494273.jpg


このベランダで食べた朝食
朝食はカフェの方でも取ることは可能
今回は2日ともお部屋のベランダで頂きました
いろいろあったけどインドネシアン系とパンケーキなんかをチョイス

b0161409_1950546.jpg


ミーゴレンおいしかった
でもナシゴレンがもっと美味しかった!
味付けが好みの味
やはりカキアンの食べ物はレベルが高いですね
朝食がいいと評価もアップ
評判のアフタヌーンティーやルームサービスはこちら
b0161409_1950286.jpg


ベランダから下を見下ろすと池があって鯉が悠々と泳いでた

b0161409_19504645.jpg


こちらが1Fの中庭側から見た風景
1Fってプライバシーとか気になったけれど
手入れの行き届いたお庭を見ながらっていうのも良さそうな雰囲気

b0161409_19511018.jpg


利用しなかったけどプールも載せておきます
思ったより大きかった
プールの置くにはプールヴィラが2棟ありました

b0161409_1951297.jpg


ちょっと無理やり載せた感がありますが カキアンの車
車種は疎いのでわかりませんが、新しくてきれいで
街歩きの足としてとっても重宝しました
無料送迎付きって初めてだったんですけど
これほど楽なものだと思わなかった!
ルームレートもお手頃なのに車代まで入ってて申し訳ないって感じです
他にもゲストがいるはずなのにいつも車が空いていてあちこちへ
一人でお出かけする時も利用して、車中のスタッフとの会話が楽しくって
本当に愉快な時間を過ごさせてもらいました

b0161409_19521117.jpg


ちょっとかわいい顔のスタッフゥ
もう亡くなっちゃったけど昔香港のレスリーチャンが好きだったこともあって
彼にちょっと似ているかなと思って滞在中密かにチェックしてました(笑)
チェックアウトしようとお部屋を出て行くとちょうど彼が作業してたので
「ありがとう!またね」って言って一回通り過ぎたんだけど
何か気になって、やはり引き返して写真を撮らせてもらうことに
撮らせてもらってナンですが、普段の方がいいかも
でも快く撮らせてくれて有難う!
彼はあまり接することがなかったけど、よくお願い事をしていたスタッフも
とっても感じが良く、的確な対応をしてくれてお陰様で快適な滞在ができました
また、ふらっと帰りたくなる・・・そんな居心地の良い宿
何だろう?何か不思議と落ち着く場所でした
現在改装中なので、改装後にまたいつか滞在してみたいと思います
[PR]
by enakdays | 2011-04-12 20:01 | bali hotel@Ubud | Trackback
トラックバックURL : https://enakdays.exblog.jp/tb/15246831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< お部屋編@バリ ハイアット B... tunjung dan pucuk >>