<< 20日間の旅から帰りました 帰りはマレーシア航空ビジネスで... >>
ベモ乗車未遂&リベンジの誓い@マッシモ、チャーミング
b0161409_12754100.jpg



サヌールのWAPO KKNに一人突撃ランチの使命を果たした後、
達成感と内容的には満たされぬ気分のまま帰り道をブラブラ



b0161409_128817.jpg



ワルンといえどもピンキリで
見た目レストランかと思う所もあればそうでないとこも(笑)

通りすがりにあった掘っ立て小屋のようなこちらもワルン
よく見るとWarung Jawa Timur という店名が
どっかで聞いた事あるような、ウブドでしたっけ?同じ系列なのかな??

こういう所に一人立ち寄ってサクッと食べれる域には達しておらず
まだ修行が足りません^^;


b0161409_1283232.jpg



サヌールと言えばこちらの両替BMC (PT.Maspintjinraを略してマスピンとも言われてるようですけど)
こちらのスミニャック店はよく利用させて頂いてました
この時(2010年11月)レートは109.30 
私のバリ訪問中で過去最高レートでホクホク^^


b0161409_128459.jpg



右手にグッドマッサージの看板が見えますね~
ここまで来て直射日光とあまりの暑さでこのまま歩き続けるのは危険
じゃあタクシーをひろいましょうかと思ったら、ベモを発見!(知らない方の為にベモとは乗り合いバスのようなものです)
「そこに山があるから・・・」じゃないけど、そこにベモがあったので
予備知識のないままベモに乗ってみよう

運転手のおじさんにハイアットまでいくらか聞いてみる
すると1万ルピアとの返事 つまり約100円
ふ~ん、たった100円か~安いじゃないと思いベモに乗り込んだけど
その瞬間、そういえば行きのタクシーで12000ルピア(120円)で来たことを咄嗟に思い出す
そんなに安くない・・・今頃気付くなって感じですが(汗)
しかもタクシーは冷房効いて快適だけど、ベモって小汚いし超暑いじゃん!!

そう気付いた瞬間、ひょいっとベモを飛び降りましたとも(笑)

運転手のおじさん「何でー?」みたいなこと言ってたので、
「だってタクシーと同じ~高いじゃない~」

道理でおじさんが「1万ルピア」て行った時、乗客のおばさんがニヤニヤしてたんだ
ベモの料金ってそもそも2000から3000ルピア(20円~30円)らしいですね

初ベモはしっかりふっかけられました~ああ、悔しい(笑)




b0161409_129331.jpg



その後、タクシーを捕まえて向かった先はイタリアンのマッシモ
本当は昨夜ディナーの予約をしていたのだけれどオットの発熱でキャンセル
オットがアイスが食べたいと言っていたので、ジェラートだけでも買って帰ろう
ガラスが反射してよく見えないけれど、ジェラートは種類も豊富でどのフレーバーも美味しそう♪♪



b0161409_1292317.jpg



お値段はこちら(2010年11月時点)
待たせていたタクシーに乗り込みすぐホテルへ帰ったけれど
オットに食べさせる頃にはかなりドロドロになってましった
テイクアウトはちょっと厳しいですね^^;
でも美味しかったですよ~♪



b0161409_1294281.jpg



ちょうどマッシモの向かいくらいにあるChar Ming (チャーミング)
何の木なのか、緑溢れる木々に囲まれた入り口がとてもチャーミング(笑)
この日の夜のディナーの予約を入れてました
こちらも残念ながらキャンセル



b0161409_129564.jpg



ああ~行きたかったなぁ・・・
恨めしそうにいつまでも見つめてしまった私
食への執着はそう簡単に収まるものではないです(笑)

ということでマッシモとチャーミング、次回は絶対リベンジするぞ~!!!
[PR]
by enakdays | 2011-11-19 00:00 | bali food
<< 20日間の旅から帰りました 帰りはマレーシア航空ビジネスで... >>