<< ウダヤナ大学BIPA体験のはず... ホワイトストロベリーシェークに... >>
サヌールでナシチャンプル食べまくり@ワルンKKN warung kkn & warung nasi
b0161409_021693.jpg



お鍋もいいけどナシチャンプルが恋しいこの頃です(笑)

ということで11月にサヌールで訪れたワルン2軒のことなど

まず1軒目
ワルンKKN

こちらはシーフードで人気のワルンWAPO KKN
ナシチャンプル専門店の方なのです

ナシチャンプルのお店があると聞いて張り切って行って参りました


b0161409_0102299.jpg


今回の宿のバリハイアットにチェックインした後、早速タクシーで乗り付けました
我ながら気合入ってます(笑)

バリでは行ける時に行っとかないと、一昨年のオットの突然の発熱のように、
不測の事態で行けずじまいになるケースもあるので

場所はマクドナルドの交差点からバイパスを越えて西に(デンパサール方面に)数百メーター行った所 左側です
少し不便なので足がある時行くのが良いですね


b0161409_051276.jpg



ワルンの前の通り

そういえば、イカンバカールの方のKKNのお店は移転していて、バイパス沿いにお店を構えてました
車で通り過ぎた時に見ただけですが、結構人が入っていましたよ~
今回は残念ながら訪問出来ず


b0161409_054920.jpg



確か14時近くだったかと思うのですが、地元のお勤めの人達がひっきりなしに来ていました
結構ブンクスする人が多く見受けられ、たまに在住と思しき欧米人もいらしてましたよ


b0161409_011670.jpg



店内すっきりとして清潔感ある造りです

ナシチャンはショーケースの中から好きなおかずをチョイスするシステム
品数によって値段が決まります


b0161409_061230.jpg



おいしそうなおかずが確か20種類以上は並んでいましたね
ショーケースのガラスが反射して上手く撮れないのでこの写真だけなんですが
揚げ物類、野菜類、カレーみたいなのとか、種類が豊富で目移りするほど

ただおかずの名前が書かれていないのでわかりにくいかな
こういう時インドネシア語で「これ、何が入ってるの?」とか即座に質問できるのでうれしい^^
勉強した甲斐がありました(笑)



b0161409_072877.jpg


海老やコーンの揚げ物などを載っけてもらって
これで確か15000ルピア(150円)ほど
金額が書かれた札を渡されるので会計で支払います

旅行中は朝食を食べ過ぎるのでお昼は軽く
ナシチャンも一つ頼んで二人でシェアすることが多いのです

ところが食欲がないと言っていたオット、「旨い、旨い」と言いながら
シェアするつもりが殆ど食べられてしまいました

確かにどのおかずもしっかりした味付けでごはんが進む♪
それにお米もちょうどよい炊き加減(米好きとしては重要ポイント!)
これはかなり気に入りました!

おかずの種類が豊富なので他のおかずもいろいろ試してみたいです
ただ組み合わせ次第で良くも悪くもなりそうなので、おかずの組み合わせは欲張りすぎず慎重に!

サヌールで必ず行きたいワルンNO.1にいきなりランクインしました^^


Warung KKN
Jl. Danau Buyan No.36
Sanur
Phone: (0361)288 711



続いて2軒目

Warung Nasi (ワルンナシ)

サヌール最終日、ハイアットをチェックアウトした後、食べたくないというオットを
ハイアット近くのラブリーなカフェ プティピノに置きざりにして一人ワルンを決行~
普通男女逆だろうと思いますが(笑)

ハイアットからも徒歩圏内


b0161409_095216.jpg



ハルディスよりハイアット方面に向かって歩いて
日本料理の「漁師」まで行かない所
ちょうどこの辺りの路地を右に入って行くのですが


b0161409_0124015.jpg



この殺風景な道の突き当たり
夜はちょっと怖そう


b0161409_0163879.jpg



すると民家?
でも看板がちっちゃく出ていました(笑)


b0161409_0165658.jpg


ランチタイムだというのに誰も客はおらず、
その代わりお店の子供と思しき子供達が店先のテレビでピンクパンサーのアニメを
食い入るように見ておりました

・・・・大丈夫だろうか??

軽く後悔をしながらも、ナシチャンプルとアクアを注文


b0161409_0172437.jpg



メニューはこんな感じ

安い~!ナシチャンプル 8000ルピア!?約80円也(笑)

私にとって初の1万ルピアを切るナシチャンプル
何か思わず一人で感動~!

それにしてもどのメニューも1万ルピア以下の激安プライスです!!
サヌールの中心地にこんな安いお店があるんですね~


b0161409_0175224.jpg


そしてこちらがその8000ルピアのナシチャン!
あら、おいしそうじゃありませんか~♪
それにずっしり重いです 結構量があります


b0161409_0184157.jpg


とうもろこしのフリッターもいい色に揚がってます
ナシチャンのおかずの定番が勢揃いといった感じで
バランスの良いナシチャンプルでした
アクアがキンキンに冷えてたのもうれしい^^
何しろこの時期、うだるような暑さで危険を感じるほどでしたので


b0161409_0224125.jpg



多分このお店の主であるおばちゃん
笑顔がチャーミングでしょう^^
インドネシア語しかしゃべれないおばちゃんだったのでここでもインドネシア語が活躍
勉強しておいて良かったと思う瞬間でした

客は私だけで傍らで縫い物しているおばちゃんと話しながらナシチャン食べていると
まるで人の家でお邪魔してご飯食べてるような気分(笑)



b0161409_10102290.jpg



レストランの片隅でせっせと作られている大量のチャナン
先程のおばちゃん曰く、これらは近くのホテルやレストラン等に卸しているんだって

このワルンの閑散振りを見ると、チャナンの方が本業なのか?と思ってしまうほどでしたが^^;

でもでも、ここのナシチャンはまた食べてみたい味!
とにかく値段がお安いですしね^^
人の家にお邪魔する感覚で頂けるのも新鮮かと思います~(笑)


Warung nasi
Jl. D. Tamblingan Gg. Tamang agung No.1
Batujimbar, Sanur
Phone: (0361)282 639


*いずれも2011年11月末時点の情報です
[PR]
by enakdays | 2012-01-23 20:00 | bali food | Trackback
トラックバックURL : https://enakdays.exblog.jp/tb/17639626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ウダヤナ大学BIPA体験のはず... ホワイトストロベリーシェークに... >>